日本の知恵ヨーロッパの知恵

松原久子 著

なぜヨーロッパ人は自分に非があっても謝罪しないのか。そこには文化史に根ざした深い原因がある。事実の例証をとおして、日本人の本質を解明し、これからの新しい日本人の、真の国際人としての生きかたの方向を示す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 竹林の知恵
  • 2章 銀の国・日本
  • 3章 あの世の力
  • 4章 近世の黎明
  • 5章 ヨーロッパの苦悩
  • 6章ローマ法王の影
  • 7章 バテレンの心遣い
  • 8章 衝突の兆
  • 9章 外からの導火線
  • 10章 老獪な虎
  • 11章西洋文明の楽屋裏
  • 12章 「大迫害」の真相
  • 13章予言の謎
  • 14章 禍福の回舞台
  • 15章 日欧の巷・群なす人々
  • 16章 五人組の波紋
  • 17章 上下の風情
  • 18章 一所懸命の哲学
  • 19章 東西の家族関係
  • 20章 異常体質の後遺症
  • 21章 相互理解の糸口

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本の知恵ヨーロッパの知恵
著作者等 松原 久子
書名ヨミ ニホン ノ チエ ヨーロッパ ノ チエ
書名別名 Nihon no chie yoroppa no chie
シリーズ名 知的生きかた文庫
出版元 三笠書房
刊行年月 1987.1
ページ数 245p
大きさ 15cm
ISBN 4837901441
NCID BN03815480
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87016112
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想