戦略市場経営 : 戦略をどう開発し評価し実行するか

デービッド・A.アーカー 著 ; 野中郁次郎 ほか訳

最新の戦略諸理論の統合と発展。環境と市場のダイナミックな側面に焦点をあてた戦略開発プロセスを提示。BCGのポートフォリオ分析や経験曲線、PIMSのマーケット・シェア研究、ポーターの持続的競争優位など主要なコンセプトやモデルを巧みに統合・発展させている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1部 序論と概要(企業戦略-戦略経営の概念と動向
  • 戦略市場経営-概要
  • 事業のミッション)
  • 2部 外部分析(顧客と競争業者の分析
  • 業界分析
  • 環境分析)
  • 3部 外部分析(自己分析
  • 業績評価と目標設定
  • 戦略と組織
  • 経験曲線
  • ポートフォリオ分析)
  • 4部 事業戦略の代案(差別化、低コスト、集中、および投資水準の選択
  • 浸透、製品市場拡大、および垂直統合
  • 多角化)
  • 5部 プロセス(公式のプランニング・システム)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 戦略市場経営 : 戦略をどう開発し評価し実行するか
著作者等 Aaker, David A
Aaker, David A.
北洞 忠宏
嶋口 充輝
石井 淳蔵
野中 郁次郎
アーカー デービッド・A.
書名ヨミ センリャク シジョウ ケイエイ
書名別名 Strategic market management

Senryaku shijo keiei
出版元 ダイヤモンド社
刊行年月 1986.9
ページ数 433p
大きさ 22cm
ISBN 4478370222
NCID BN00434425
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
86059255
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想