きえたかいじゅうたち

たかしよいち 文 ; 石津博典 え

きょうりゅうはなぜほろんでいったのか-。人間の歴史は、きょうりゅうの歴史にくらべるとはるかに短い。そのなかで、いったい人間はこれまでどんな歩みをつづけてきたのだろう…。これから人間の未来はどうなるのだろう。いつかはきょうりゅうのように、地上からすっかりほろんでしまう時がくるのだろうか…。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 ツノなしサイのなぞ
  • 2 タール池におちた動物たち
  • 3 空をとんだトカゲ
  • 4 化石の魚は生きていた

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 きえたかいじゅうたち
著作者等 たかし よいち
石津 博典
書名ヨミ キエタ カイジュウタチ
シリーズ名 とおい昔の謎をとく
出版元 理論社
刊行年月 1986.8
ページ数 150p
大きさ 21cm
ISBN 4652015534
NCID BN06258438
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
86053795
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想