洪水のあと

P.C.ヤシルド 著 ; 山下泰文 訳

核戦争後の白い世界-21世紀のサーガ!戦争のあとにエドヴィンは生れた。人類最後の若者はシェルターで育ち、学校も、女の存在さえも知らない。カービン銃と猜疑心だけを身につけて上陸したこの若者に、島の住人たちが語る、おそるべき洪水のありさま。やがて、はじめて愛とよべるものをかわした娘と胎児の鼓動を道づれに、さまよい歩く若者を待ちかまえていたものは…。この近未来小説はありうべき破局を描いて世界中を震憾させる。ヒロシマからチェルノブイリまで傲岸な現代文明を撃つ、スウェーデンの戦慄のベストセラー!6ヵ国語に翻訳。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 洪水のあと
著作者等 Jersild, P. C.
Jersild, Per Christian
山下 泰文
ヤシルド P.C.
書名ヨミ コウズイ ノ アト
書名別名 Kozui no ato
出版元 岩波書店
刊行年月 1986.8
ページ数 387p
大きさ 20cm
ISBN 4000008013
NCID BN02948285
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
86053726
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 スウェーデン語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想