漱石全集  第19巻 (評論 雑篇)

夏目漱石 著

[目次]

  • 目次
  • 評論
  • 道樂と職業 / 9
  • 現代日本の開化 / 36
  • 中味と形式 / 65
  • 文藝と道德 / 89
  • 文展と藝術 / 115
  • 素人と黑人 / 150
  • 私の個人主義 / 161
  • 津田靑楓君の畫 / 198
  • 點頭錄 / 202
  • 雜篇
  • 入社の辭 / 227
  • 『虞美人草』豫告 / 231
  • 『三四郞』豫吿 / 232
  • 『それから』豫吿 / 233
  • 元日 / 234
  • 霞寶會設立主旨 / 237
  • 稟吿 / 238
  • 〔子規書幅添書〕 / 239
  • 余と萬年筆 / 240
  • 明治天皇奉悼之辭 / 245
  • 行人續稿に就て / 246
  • 『心』廣吿文 / 247
  • 序文
  • 小羊物語に題す十句-小松武治譯『沙翁物語集』序- / 251
  • 浦瀨白雨譯『ウォルヅヲォスの詩』序 / 256
  • 『吾輩は猫である』上篇自序 / 258
  • 『漾虛集』自序 / 260
  • 『吾輩は猫である』中篇自序 / 261
  • 『鶉籠』自序 / 266
  • 鈴木三重吉作『千代紙』序 / 268
  • 平井晩村著『野葡萄』序 / 269
  • 『吾輩は猫である』下篇自序 / 271
  • 藪野椋十著『東京見物』序 / 273
  • 本間久四郞譯『名著新譯』序 / 275
  • 森田草平 川下江村 生田長江共著『草雲雀』序 / 278
  • 生田長江著『文學入門』序 / 281
  • 高濱虛子著『鷄頭』序 / 285
  • 松根東洋城選『新春夏秋冬』春之部序 / 297
  • 沼波瓊音 天生目杜南共編『古今名流俳句談』序 / 298
  • 松根東洋城選『新春夏秋冬』夏之部序 / 299
  • 松根東洋城選『新春夏秋冬』秋之部序 / 301
  • 樋口銅牛著『俳諧新硏究』序 / 302
  • 森田草平著『煤煙』第一卷序 / 304
  • 中村不折畫『不折俳畫』上序 / 308
  • 自然を離れんとする藝術-『新日本畫譜』の序- / 311
  • 池邊君の史論に就て-『明治維新三大政治家』再版序- / 317
  • 『土』に就て-長塚節著『土』序- / 324
  • 秋元梧樓編『三愚集』序 / 332
  • 高原蟹堂著『極北日本』序 / 333
  • 『社會と自分』自序 / 336
  • ふぢ子作『相模の埃』紹介 / 338
  • 野上八重子譯『傳說の時代』序 / 339
  • 想田秋曉編『高岳』題言 / 344
  • 米窪太刀雄著『海のロマンス』序 / 345
  • 保坂歸一著『吾輩の見たる亞米利加』下篇序 / 348
  • 岡本一平著竝畫『探訪畫趣』序 / 350
  • 『心』自序 / 354
  • 木村恒譯『南國へ』再版序 / 356
  • 木下杢太郞著『唐草表紙』序 / 358
  • 『硝子戶の中』自序 / 365
  • 植松安譯『文藝批評論』序 / 366
  • 縮刷に際して-縮刷『社會と自分』自序- / 369
  • 『金剛草』自序 / 370
  • 題丙辰潑墨-不折山人著『丙辰潑墨』第一集序- / 373

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 漱石全集
著作者等 夏目 漱石
書名ヨミ ソウセキ ゼンシュウ
巻冊次 第19巻 (評論 雑篇)
出版元 岩波書店
刊行年月 1949
ページ数 373p 図版
大きさ 19cm
全国書誌番号
56010292
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想