文学理論  第1

チモフェーエフ 著 ; 東郷正延 訳

[目次]

  • 目次
  • 「文芸講座」刊行にあたって / 3
  • はしがき / 5
  • 序論
  • 文学に関する学問とその区分 / 11
  • 文学理論の課題 / 13
  • 文学理論の構成 / 14
  • 文学理論の軌範性 / 19
  • 第一部 一般的概念
  • 第一章 文学のイデオロギー的本質 / 23
  • 文学の認識的意義 / 23
  • 文学の社会的=政治的意義 / 25
  • 第二章 形象性 / 29
  • 形象の概念 / 29
  • 芸術的描写の対象 / 35
  • 芸術的描写の個性化 / 42
  • 芸術的描写の普遍性 / 50
  • 芸術的描写における虚構 / 58
  • 芸術的描写の美学的意義 / 79
  • 形象の規定 / 92
  • 芸術文学とその社会生活における地位 / 101
  • 過去の文学の意義 / 109
  • 作家の世界観と創作 / 112
  • 過去の文学の教育的役割 / 125
  • 創作過程 / 134
  • 第三章 形象性の概念の歴史的内容 / 140
  • 歴史的環境の役割 / 140
  • 生活の形象的反映の諸類型 / 142
  • 形象の構成方法における差異 / 148
  • 人間描写の方法における差異 / 151
  • 現実にたいする態度の差異(諧謔、諷刺、悲劇、英雄詩体) / 152
  • 第四章 芸術性 / 167
  • 形象性と芸術性 / 167
  • 普遍化の正しさ / 169
  • 描写の迫真性 / 176
  • 人民性 / 184
  • 党派性 / 196
  • 要約 / 201
  • 第二部 芸術作品の分析
  • 第一章 芸術的創作における内容と形式の一致 / 207
  • 文学作品の内容と形式 / 207
  • 文学的描写の手段とその研究の原理 / 219
  • 第二章 思想、主題(思想的=主題的基礎)、性格 / 228
  • 作品の思想および主題の複数性 / 228
  • 作品の基本的思想 / 230
  • 作者の思想と作品の客観的思想 / 236
  • 性格 / 238
  • 第三章 構成と筋 / 243
  • 構成 / 243
  • 筋 / 248
  • 構成と筋との相互関係 / 253
  • 筋の基本的要素 / 257
  • 筋の歴史性 / 267

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 文学理論
著作者等 Timofeev, Leonid Ivanovich
東郷 正延
チモフェーエフ
書名ヨミ ブンガク リロン
書名別名 Bungaku riron
シリーズ名 青木文庫
巻冊次 第1
出版元 青木書店
刊行年月 1954 2版
ページ数 274p
大きさ 15cm
全国書誌番号
54007334
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想