新古今和歌集の研究  続編

小島吉雄 著

[正]篇は星野書店 (京都) 発行

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

[目次]

  • 內容目次
  • 第一章 新古今和歌集の撰定と後鳥羽上皇 / 1
  • はしがき / 1
  • 一 後鳥羽上皇と撰者選定の經緯 / 2
  • 二 撰集過程と撰者の權限 / 24
  • 三 序文について / 41
  • 結び / 46
  • 第二章 後鳥羽上皇と新古今和歌集の刪拾歌について / 49
  • はしがき / 49
  • 一 刪除歌について / 50
  • 二 刪除歌の刪除時期について / 66
  • 三 切入歌とその切入時期について / 69
  • 四 刪拾歌の刪拾理由とその刪拾上の特色 / 74
  • 餘言 / 83
  • 第三章 後鳥羽上皇と隱岐御選抄本 / 85
  • 一 御選抄の御目的竝びに御態度について / 85
  • 二 御選抄の時期について / 89
  • 三 遠島御歌合の御判詞と御選歌基準 / 91
  • 四 除棄歌の御除棄理由について / 105
  • 五 隱岐御除棄歌と承久以前の切出歌との比較 / 118
  • 六 後鳥羽上皇の御好尙の變化について / 122
  • 七 後鳥羽上皇の御歌歷と隱岐御選抄 / 129
  • 八 結語 / 134
  • 第四章 新古今和歌集の歌風と後鳥羽上皇 / 138
  • 一 新古今歌の種々相とその感傷的性格 / 138
  • 二 感傷心の具象化と新古今的特色 / 159
  • 三 新古今集に於ける象徵的表現と後鳥羽上皇 / 176
  • 四 結語 / 192
  • 第五章 新古今和歌集の御撰集精神について / 194
  • 一 卷第十八の卷頭歌 / 194
  • 二 卷第七の卷頭歌 / 204
  • 三 御撰集精神の反映と新古今歌 / 213
  • 第六章 新古今和歌集と新勅撰和歌集 / 223
  • 附錄
  • 第一 行尊大僧正の歌 / 253
  • 第二 藤原秀能とその歌 / 269
  • 第三 藤原定家とその文學 / 300
  • 補遺
  • 第一 新古今和歌集の古寫本二種 / 345
  • 一 猪熊氏本 / 345
  • 二 大夫阿闍梨本 / 358
  • 第二 和田卯吉氏のこと / 369
  • 第三 『新古今和歌集の硏究』正誤 / 371

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 新古今和歌集の研究
著作者等 小島 吉雄
書名ヨミ シンコキン ワカシュウ ノ ケンキュウ
書名別名 Shinkokin wakashu no kenkyu
巻冊次 続編
出版元 新日本図書
刊行年月 昭和21
ページ数 391p (続篇共)
大きさ 22cm
全国書誌番号
54006341
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想