空を指す枝 : 歌集

三国玲子 著

[目次]

  • 目次
  • 昭和二十二年
  • 光 / 3
  • 望鄕歌 / 3
  • 雪の詠唱 / 4
  • 風の音 / 6
  • 津輕早春 / 8
  • 若き世代 / 9
  • 友を悼む / 11
  • パンを燒く / 12
  • ミシンライト / 12
  • 移る季節 / 15
  • 初冬行 / 18
  • 昭和二十三年
  • 橋の上 / 19
  • 路傍 / 20
  • 裁屑の中に / 22
  • 空を指す枝 / 26
  • 汀の草 / 29
  • 白鳥の湖 / 31
  • 遠き窓 / 34
  • クリスマス・カロル / 37
  • 昭和二十四年
  • やさしき鐘 / 39
  • 小さき抵抗 / 40
  • 海を戀ふ / 43
  • 初夏雜唱 / 45
  • 虹 / 47
  • 植物園寸描 / 50
  • かがやくグラス / 52
  • 終止符 / 53
  • 昭和二十五年
  • エヴアン・ジエリン / 55
  • 或る友へ / 57
  • 冷たい風 / 58
  • 九十九里濱吟 / 60
  • 孤りの日日 / 62
  • イエロー・プリンス / 65
  • 呪縛 / 66
  • 深大寺附近 / 68
  • 二つの時計 / 69
  • 昭和二十六年
  • マチスの言葉 / 71
  • 某書院にてI / 73
  • 某書院にてII / 75
  • 夏時間 / 79
  • 薫らぬ花 / 81
  • 七月某日 / 83
  • 東浪見にて / 85
  • 進水式 / 87
  • S子洗禮式前後 / 88
  • 晝の湯 / 91
  • 昭和二十七年
  • 海ぎし / 93
  • 眼鏡 / 94
  • 折折 / 96
  • 縫閑期 / 98
  • 三月 / 100
  • 紅き支那服 / 102
  • 美術館 / 104
  • 或る終末 / 105
  • H夫妻 / 107
  • 中禪寺湖畔 / 109
  • 帽子 / 111
  • 昭和二十八年
  • 毛絲のブーケ / 112
  • 幼子 / 115
  • 扉 / 116
  • 父・母 / 117
  • 別離 / 118
  • 假縫の歌 / 121
  • 小旅行 / 123
  • 夜の槻の木 / 127
  • 針傷 / 129
  • 昭和二十九年
  • 雪降る街 / 131
  • 繪を描く母 / 133
  • あとがき / 135

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 空を指す枝 : 歌集
著作者等 三国 玲子
書名ヨミ ソラ オ サス エダ : カシュウ
書名別名 Sora o sasu eda
シリーズ名 潮汐叢書 ; 第18篇
出版元 白玉書房
刊行年月 1954
ページ数 139p
大きさ 19cm
全国書誌番号
54006531
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想