漂流の季節

前田透 著

[目次]

  • 漂流の季節
  • 目次
  • 島の記憶<自昭和二十一年至昭和二十三年>
  • 若き陸地 / 5
  • 月食 / 9
  • クーパン作業 / 11
  • 復員船 / 18
  • チモールの王 / 21
  • サルタン宮にて / 26
  • 去り行きし人々 / 31
  • 島の記憶 / 34
  • 空白の靑春 / 39
  • 運河の岸邊<自昭和二十一年至昭和二十二年>
  • 空に埃のながるる音す / 49
  • 運河 / 56
  • 明日を思はず / 60
  • 少年 / 63
  • 哀しき原色 / 65
  • 一時期 / 68
  • くらき河<自昭和二十二年至昭和二十五年>
  • 灯 / 73
  • いたましき今日 / 76
  • 荒川 / 80
  • 妻に吿ぐべく / 83
  • 海邊の街 / 85
  • 漂流の季節 / 88
  • 內灣の海 / 90
  • 融雪 / 93
  • 夕燒 / 95
  • 受洗する妻 / 96
  • 潮くらき運河 / 98
  • ノアノア / 100
  • ゴーガン / 106
  • 日常歌 / 109
  • くらき河 / 113
  • 重き展望 / 116
  • 全米水上大會 / 119
  • 利根河口 / 121
  • 靑き窓 / 126
  • 週末 / 128
  • 操車場の灯 / 131
  • 密林 / 134
  • 平和の日 / 136
  • 冬深く / 139
  • 霧の斜面 / 141
  • 低き灯 / 143
  • 聲低きもの<自昭和二十六年至昭和二十八年>
  • 父の風景 / 149
  • 父のふみあと / 154
  • 多磨のみ墓邊 / 156
  • 崩壞 / 159
  • 暗き雪 / 161
  • 地下鐵 / 164
  • 日比谷にて / 166
  • 廊下 / 168
  • 夏 / 170
  • 聲低きもの / 172
  • 夏のをはり / 175
  • 秋の樹 / 178
  • 恐慌 / 180
  • 冬 / 182
  • 信號灯 / 184
  • 春の靄 / 186
  • 菜の花忌 / 189
  • 夕光 / 191
  • 淀川 / 193
  • 後記 / 199

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 漂流の季節
著作者等 前田 透
書名ヨミ ヒョウリュウ ノ キセツ
出版元 白玉書房
刊行年月 1953
ページ数 210p 図版
大きさ 19cm
NCID BN15027141
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
53015841
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想