作家論

杉浦明平 著

[目次]

  • 目次
  • 正岡子規 / 1
  • 島崎藤村 / 16
  • 志賀直哉 / 26
  • 志賀直哉の危機 / 47
  • 齋藤茂吉
  • 一、 茂吉の近代とその敗北 / 58
  • 二、 文学における勇氣について / 94
  • 折口信夫=釈迢空 / 105
  • 萩原朔太郞-夢見る憂い顏の騎士 / 132
  • 橫光利一-「旅愁」をめぐって / 142
  • 井伏鱒二 / 158
  • 中野重治I / 177
  • 中野重治II / 183
  • 丹羽文雄-「理想の良人」について / 196
  • デカダンス文学と「家」の問題-織田、坂口、太宰を通して / 200
  • 太宰治への公開狀 / 217
  • 私小說 / 222
  • 参考文献 / 231
  • あとがき / 235
  • 索引 / 239

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 作家論
著作者等 杉浦 明平
書名ヨミ サッカロン
出版元 草木社
刊行年月 1952
ページ数 244p
大きさ 21cm
NCID BA32300744
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
53010026
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想