源氏物語の世界

中村真一郎 著

[目次]

  • 目次
  • I 紫式部と『源氏物語』 / 9
  • 紫式部の肖像 / 11
  • 現実と小説 / 15
  • 恋愛と好色 / 18
  • 小説と現実 / 22
  • 世界と文学 / 26
  • II 『源氏物語』の世界 / 31
  • 作者の環境と生い立ち / 33
  • 『源氏物語』の小説観 / 36
  • 平安朝の貴族社会「後宮」 / 39
  • 平安朝の下層社会「下町」 / 42
  • 野の宮 / 45
  • 学者グループ / 48
  • 「須磨・明石」の特異性 / 51
  • 『源氏』における「死」の美学 / 54
  • 日常生活 / 57
  • 宇治十帖 / 59
  • 物語の外の世界 / 62
  • III 『源氏物語』の女性像 / 67
  • 1 藤壺-永遠の女性 葵の上-六条御息所 / 69
  • 2 空蟬-夕顔、末摘花-源典侍 / 76
  • 3 紫の上-明石の上-女三の宮 / 84
  • 4 愛人-その様ざまなタイプ / 91
  • 5 内大臣の娘たち / 98
  • 6 宇治の三姉妹 / 105
  • IV 『竹取物語』と幻想 / 115
  • 『竹取物語』はおもしろいか? / 117
  • 写実主義 / 118
  • 幻想小説 / 120
  • 幻想の意味 / 122
  • 日本的幻想 / 124
  • 現実と超現実 / 125
  • V 王朝のエッセー / 127
  • 『土佐日記』 / 129
  • 『蜻蛉日記』 / 132
  • 『更級日記』 / 135
  • 『枕草子』 / 138
  • 『方丈記』 / 141
  • 『徒然草』 / 144
  • VI 『狭衣物語』の再評価-二つの変奏曲- / 149
  • VII 『堤中納言物語』 / 159
  • VIII 『今昔物語』-武士を頂点とする庶民の世界- / 167
  • IX 『とはずがたり』による好色的恋愛論 / 187
  • 1 父性的恋愛 / 192
  • 2 感傷的恋愛 / 197
  • 3 社交的恋愛 / 201
  • 4 情熱的恋愛 / 203
  • 5 趣味的恋愛 / 205
  • X 平安朝の女流文学 / 209
  • 1 『源氏』についての無用な饒舌 / 211
  • 2 『源氏』の女たち / 214
  • 3 『源氏物語』螢の巻 / 215
  • 4 ウェイレーと『源氏物語』 / 218
  • 5 ひとつの清少納言論 / 222
  • 6 王朝女流日記 / 226
  • 7 王朝の女流作家たち / 228
  • 8 デカダンスの今日性 / 232
  • 9 『浜松中納言』讃 / 236
  • 10 王朝文学と現代 / 237
  • あとがき / 239

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 源氏物語の世界
著作者等 中村 真一郎
書名ヨミ ゲンジ モノガタリ ノ セカイ
シリーズ名 新潮選書
出版元 新潮社
刊行年月 1968
ページ数 240p 図版
大きさ 20cm
ISBN 410600111X
NCID BN0263056X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
68004963
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想