探美の夜  続

中河与一 著

[目次]

  • 第四章
  • 塩原にて / 7
  • 再会 / 18
  • 匿れ家 / 24
  • 千恵の告白 / 30
  • 猛獣と家畜 / 44
  • 別離の空想 / 61
  • 足渡り / 68
  • こぼれ松葉 / 72
  • こころ妻 / 88
  • 絶交 / 99
  • 秋刀魚の歌 / 109
  • 本牧風景 / 117
  • 第五章
  • 恋愛戦術 / 121
  • 関東大震災 / 126
  • 新しい風土 / 137
  • 思いがけぬ電話 / 149
  • 高貴の女性 / 160
  • 女子学生の群 / 172
  • 乱婚時代 / 185
  • 登志子の魅力 / 195
  • 予期したこと / 201
  • 修平の気持 / 210
  • 機嫌のいい朝 / 213
  • 四人会談 / 224
  • 双のたもと / 230
  • 第六章
  • 声明書前後 / 238
  • 世評というもの / 250

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 探美の夜
著作者等 中河 与一
書名ヨミ タンビ ノ ヨル
巻冊次
出版元 講談社
刊行年月 1958
ページ数 259p
大きさ 20cm
NCID BN05060049
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
59002651
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想