作文とお話会 : たのしい教室

小山玄夫 著 ; 久米宏一 等絵

[目次]

  • たのしい作文教室
  • 一、 作文はだれにでも書ける
  • 1、 はじめて書いた作文 / 6
  • 2、 えんそくの作文と詩 / 16
  • 二、 おしゃべりと作文
  • 1、 せんせい、せんせい / 24
  • 2、 おかあさん、あのね / 26
  • きみ、きみ
  • 3、 おしゃべりと作文 / 30
  • 三、 いたずらちょう
  • 1、 ポケットのてちょう / 32
  • 2、 いたずらちょう / 38
  • 3、 お話ちょう / 42
  • 四、 詩のポスト
  • 1、 たかしさんの教室 / 45
  • 2、 詩のポスト / 45
  • 3、 詩の書きかた / 48
  • 五、 どんな文がよいか / 52
  • 1、 よくない文 / 52
  • 2、 目と耳のはたらいた文 / 55
  • 3、 手と足のはたらいた文 / 61
  • 4、 心のはたらいた文 / 67
  • 六、 かべ新聞の作りかた
  • 1、 かべ新聞の作りかた / 72
  • 2、 かべ新聞・なかよしクラブから / 74
  • 七、 たのしい黒板
  • 1、 教室の黒板 / 80
  • 2、 おうちの黒板 / 83
  • 八、 手紙と日記
  • 1、 病気のみっちゃんへ / 88
  • 2、 おたよりのだしかた / 91
  • 3、 いろいろな日記 / 95
  • 九、 夏やすみ・冬やすみの作文
  • 1、 夏をあらわすことば / 100
  • 2、 冬をあらわすことば / 101
  • 3、 休みちゅうに書く作文 / 103
  • 4、 かんそう文のまとめかた / 105
  • 一〇、 文のけいこ
  • 1、 ことばと作文 / 112
  • 2、 おかしなことば / 115
  • 3、 いらないことば / 116
  • 4、 かなづかい / 117
  • 5、 げんこうようしの書きかた / 119
  • たのしいお話教室
  • 一、 じょうずな話しかた
  • 1、 お話のほねぐみ / 130
  • 2、 へたな話しかた / 133
  • 3、 じょうずな話しかた / 134
  • 二、 たのしいおたんじょう会
  • 1、 おたんじょう日しらべ / 136
  • 2、 おたんじょう会のひらきかた / 138
  • 3、 プログラムの作りかた / 140
  • 4、 おいわいのことばと詩 / 142
  • 三、 ラジオごっこと校内放送
  • 1、 ラジオごっこのやりかた / 146
  • 2、 アナウンサーのしごと / 148
  • 3、 出る人とばん組について / 148
  • 4、 校内放送のしかた / 149
  • 四、 紙しばいとげきの会
  • 1、 紙しばいの作りかた / 152
  • 2、 じつえんのしかた / 153
  • 3、 げきのえらびかたと作りかた / 154
  • 4、 役わりのきめかた / 156
  • 5、 れんしゅうのしかた / 157
  • 6、 紙しばいとげきの会 / 158
  • 五、 お話会をさかんにしましょう
  • 紙しばい ジョンのしっぱい / 121

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 作文とお話会 : たのしい教室
著作者等 久米 宏一
小山 玄夫
書名ヨミ サクブン ト オハナシカイ
シリーズ名 講談社の三年生文庫 ; 11
出版元 講談社
刊行年月 昭和31
ページ数 166p 図版
大きさ 22cm
全国書誌番号
45018790
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想