講座日本文学  第2 (上代編 第2)

監修者: 全国大学国語国文学会

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

[目次]

  • 目次
  • 万葉集の形成-平安朝文献の意味- 中西進 / 1
  • 万葉集の文学史的位置-古代文学史の構想- 伊藤博 / 29
  • 万葉人の生活 森本治吉 / 53
  • 万葉集における「都」と「鄙」 石井庄司 / 79
  • 初期万葉の歌人 吉永登 / 103
  • 柿本人麿 吉村貞司 / 127
  • 高市黒人・山部赤人 柴生田稔 / 151
  • 大伴旅人・山上憶良 稲岡耕二 / 177
  • 大伴家持 藤田寛海 / 207
  • 東歌・防人歌 今井福治郎 / 229
  • 上代の叙景歌 北住敏夫 / 257
  • 執筆者紹介 / 279

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 講座日本文学
著作者等 全国大学国語国文学会
書名ヨミ コウザ ニホン ブンガク
巻冊次 第2 (上代編 第2)
出版元 三省堂
刊行年月 1968
ページ数 281p
大きさ 22cm
全国書誌番号
57005382
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想