俳句史大要

橋間石 著

[目次]

  • 俳句史大要
  • 目次
  • 一 俳句とはどういふものか / 1
  • 二 俳句はどうして生れたか / 33
  • 三 貞門時代 / 70
  • 四 談林時代 / 89
  • 五 蕉風時代 / 145
  • 六 享保時代 / 263
  • 七 中興時代 / 302
  • 八 化政時代 / 359
  • 九 天保時代 / 399
  • 十 明治時代 / 421
  • (一) 前期 / 422
  • (二) 後期 / 434

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 俳句史大要
著作者等 橋 間石
書名ヨミ ハイクシ タイヨウ
出版元 関書院
刊行年月 1952
ページ数 502p
大きさ 19cm
NCID BA33894597
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
56005845
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想