人間郷愁 : 歌集

大槻博司 著

[目次]

  • 目次
  • 序・前田透
  • 雪のある睛天(昭和十五年) / 11
  • 雲と風と / 12
  • さくら / 13
  • 独楽(昭和十六年) / 13
  • 亜麻畠 / 14
  • 裏磐梯行 / 19
  • 桔梗と寝顏 / 20
  • 松島 / 21
  • 東北詩風俗 / 22
  • 兵列(昭和十七年) / 23
  • 妻のゐる位置 / 24
  • 闘魂 / 24
  • 山の旅から / 25
  • 沙羅の花(昭和十八年) / 26
  • 花を焼く / 27
  • 秋保紀行 / 28
  • 戦線 / 29
  • 東京(昭和十九年) / 30
  • 風塵抄 / 33
  • 太田小育呑竜(昭和二十年) / 42
  • 永遠の微笑 / 43
  • 亜炭地帯(昭和二十一年) / 44
  • 狐 / 45
  • 夜の潮(昭和二十二年) / 46
  • 干潟の貝 / 47
  • 冬立つ日 / 49
  • 朝の顆粒(昭和二十三年) / 50
  • 職能 / 51
  • しらみ / 52
  • 嘔吐 / 52
  • 蛙 / 53
  • 黄土 / 54
  • 火 / 55
  • 泥の耕土 / 56
  • てんぷら / 57
  • 石と遊ぶ / 58
  • 鳴子 / 59
  • 氷天 / 60
  • 枯麦(昭和二十四年) / 64
  • 犬 / 65
  • 虚脫 / 67
  • 埃 / 68
  • 屋敷町 / 69
  • 牧子抄 / 70
  • 白き靴 / 71
  • 魚群(昭和二十五年) / 72
  • 冬木立 / 74
  • やまはら / 75
  • 山遠く / 76
  • 妻と子と / 77
  • 手毱歌 / 78
  • 夜の空 / 79
  • 梅 / 81
  • 亘理荒浜 / 81
  • 寡婦 / 85
  • 竹林 / 86
  • 山の蜂 / 87
  • 林檎のある界隈 / 88
  • 朝鮮戦争 / 89
  • 塩釜港外 / 91
  • 生誕 / 92
  • 栗 / 93
  • 五色湖 / 94
  • 地形機 / 95
  • 原野 / 96
  • みち潮 / 102
  • 冬の蝿 / 103
  • 泥滓(昭和二十六年) / 104
  • 日時計 / 105
  • 病床詠 / 106
  • ネオンライト / 107
  • こほろぎ / 109
  • 遅春唱 / 110
  • 人間鄕愁 / 111
  • あるとき / 112
  • 裏三居沢 / 113
  • 作並溫泉(昭和二十七年) / 114
  • 新居 / 115
  • 晩翠草舎 / 116
  • 海溝(昭和二十八年) / 116
  • 武藏野 / 118
  • 胎血 / 121
  • 巴里 / 122
  • 冬日 / 124
  • 運命線(昭和二十九年) / 126
  • 魚 / 127
  • 不惑 / 127
  • 対決 / 128
  • 卷末小記 / 131

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 人間郷愁 : 歌集
著作者等 大槻 博司
書名ヨミ ニンゲン キョウシュウ : カシュウ
書名別名 Ningen kyoshu
シリーズ名 白日社叢書
出版元 白日社
刊行年月 1954
ページ数 132p 図版
大きさ 19cm
全国書誌番号
56004853
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想