子母沢寛全集  第1 (新選組始末記)

[目次]

  • 近藤勇の道場 / 11
  • 勇の家、歲三の家 / 16
  • 清河八郎策動す / 19
  • 八郎の腹の中 / 20
  • 老中板倉周防守 / 22
  • 木曾路を行く浪士隊 / 23
  • 祐天仙之助 / 24
  • 水府脱藩芹沢鴨 / 25
  • 壬生の屯営 / 27
  • 袂をわかった勇の一味 / 30
  • 茜の陣羽織 / 33
  • 押借り / 35
  • 風邪加減の八郎 / 37
  • 赤羽橋の暗殺 / 38
  • 石坂周造 / 39
  • 首をかくす山岡鉄舟 / 40
  • 組屋敷を包囲 / 43
  • 新徴組 / 44
  • 祐天敵を討たる / 45
  • 敵討異説 / 48
  • 関東の武骨十三名 / 49
  • 壬生屋敷 / 51
  • 八木為三郎老人壬生ばなし(一)
  • 新選組第一次編成 / 60
  • 見廻組生まる / 61
  • だんだら染の制服羽織 / 63
  • 俠士ぞくぞく集まる / 64
  • 島原の角屋 / 66
  • 角力を斬る / 67
  • 町方与力内山彦次郎 / 68
  • 内山暗殺一件 / 69
  • 天忠組 / 71
  • 大和屋焼討 / 71
  • 禁門の大政変 / 72
  • 赤地に「誠」の隊旗 / 73
  • 芹沢の態度 / 74
  • 土方記念の鉢金 / 76
  • 長州の間者 / 79
  • 芹沢暗殺さる / 81
  • 土砂降りの夜 / 83
  • 八木為三郎老人壬生ばなし(二)
  • 探索 / 96
  • 池田屋事変 / 100
  • 斬込み前後 / 116
  • 八木為三郎老人壬生ばなし(三)
  • 軍中法度書 / 129
  • 蛤御門の変 / 131
  • 六角獄の悲劇 / 134
  • 柴司の切腹 / 136
  • 勇江戸入り / 139
  • 伊東甲子太郎 / 143
  • 武道師範方 / 145
  • 山南敬助の最期 / 147
  • 新本営 / 149
  • 勇の風采 / 151
  • 隊士ぞくぞく斃る / 156
  • 谷万太郎の斬込み / 161
  • 四条橋畔 / 162
  • 長州下り / 163
  • 制札事件 / 167
  • 御陵衛士 / 172
  • 佐野の憤死 / 178
  • 時勢 / 180
  • 油小路の屍 / 182
  • 竜馬暗殺 / 190
  • 天満屋騒動 / 194
  • 京を去る / 197
  • 墨染の難 / 201
  • 伏見鳥羽 / 203
  • 江戸へ帰る / 205
  • 甲陽鎮撫隊 / 207
  • 稗田利八翁思出話 / 210
  • 金銭出入帳 / 222
  • 下総流山 / 225
  • 最期の日 / 237
  • 勇の屍を掘る / 239
  • 近藤勇五郎翁思出話
  • 宮古湾 / 244
  • 勇の墓 / 245
  • 隊士絶命銘々録 / 248
  • 人斬り鍬次郎 / 274
  • 死損ねの左之助 / 282
  • 美男五人衆 / 289
  • 壬生心中 / 304
  • 伊東兄弟 / 311

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 子母沢寛全集
著作者等 子母沢 寛
書名ヨミ シモザワ カン ゼンシュウ
巻冊次 第1 (新選組始末記)
出版元 中央公論社
刊行年月 1962
ページ数 346p 図版 地図
大きさ 20cm
全国書誌番号
56016189
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想