物語文学

池田亀鑑 著

[目次]

  • 目次
  • 第一講 物語とは何か / 1
  • 第二講 「話」の藝術について / 12
  • 第三講 「うた」と「物語」と「假名」と「繪」と / 34
  • 第四講 物語はどのような社會的地盤をもつたか / 49
  • 第五講 物語の發生と展開 / 72
  • 第六講 物語の祖としての竹取物語 / 108
  • 第七講 歌物語としての伊勢物語 / 124
  • 第八講 私小說としての蜻蛉日記 / 145
  • 第九講 叙事詩的物語としての宇津保物語 / 155
  • 第十講 長篇寫實小說としての源氏物語 / 176
  • 第十一講 說話文學としての今昔物語集 / 197
  • 第十二講 歷史物語としての大鏡 / 210
  • 第十三講 短篇小說集としての堤中納言物語 / 220

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 物語文学
著作者等 池田 亀鑑
書名ヨミ モノガタリ ブンガク
シリーズ名 日本文学教養講座 ; 第6
出版元 至文堂
刊行年月 1951
ページ数 248p
大きさ 19cm
NCID BN0907514X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
51003027
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想