厄よけ詩集

井伏鱒二 著

[目次]

  • 厄よけ詩集
  • 序詩・木下夕爾
  • なだれ / 13
  • つくだ煮の小魚 / 14
  • 歲末閑居 / 16
  • 石地蔵 / 18
  • 逸題 / 20
  • 冬の池畔 / 22
  • 按摩をとる / 24
  • 寒夜母を思う / 26
  • かなめの生垣 / 30
  • つばなつむうた / 31
  • 顎 / 32
  • 泥酔 / 34
  • 紙凧のうた / 36
  • 山の図に寄せる / 38
  • 訳詩
  • 静夜思 / 43
  • 田家春望 / 44
  • 秋夜寄丘二十二員外 / 45
  • 別廬秦郷 / 46
  • 勧酒 / 47
  • 古別離 / 48
  • 登柳州蛾山 / 49
  • 題袁氏別業 / 50
  • 照鏡見白髪 / 51
  • 送朱大人秦 / 52
  • 春暁 / 53
  • 洛陽道献呂四郎中 / 54
  • 長安道 / 55
  • 復愁 / 56
  • 逢俠者 / 57
  • 答李澣 / 58
  • 聞雁 / 59
  • 雨適調
  • 溪流 / 63
  • 魚拓 / 65
  • かすみ / 67
  • つらら / 69
  • 勉三さん / 72
  • 川原の風景 / 73
  • 緑蔭 / 74
  • 蛙 / 76
  • 歌碑 / 78
  • 春宵 / 80
  • 疎開余録 / 82
  • 田家展望 / 84
  • 峠の雪の朝 / 86
  • 拾遺抄
  • 黒い蝶 / 91
  • 縄ない機 / 92
  • シンガポール所見 / 95
  • 再疎開途上 / 97
  • 水車は廻る / 101
  • 夜の横町 / 105
  • 陸稲を送る / 107
  • あとがき / 113

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 厄よけ詩集
著作者等 井伏 鱒二
書名ヨミ ヤクヨケ シシュウ
書名別名 Yakuyoke shishu
出版元 国文社
刊行年月 1961
ページ数 113p
大きさ 22cm
全国書誌番号
61008539
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想