新日本詩集  1948

[目次]

  • 目次
  • 廣瀨中佐・秋山淸 / 3
  • 再び谷間について・淺井十三郞 / 6
  • 培土・道滿誠 / 9
  • 家庭的な歌・江森盛彌 / 11
  • レンパンの蟹・古田英顯 / 16
  • 一九四五年秋の歌・ひろし・ぬやま / 24
  • 小屋・廣澤一雄 / 28
  • 壁のむこうがまわつてくる・平林敏彥 / 32
  • 風景・平柳秀三 / 38
  • ギタールよおまえはうたう・北條さなえ / 39
  • 高根倉之助・伊藤和 / 42
  • 勞働者・一本木乾 / 45
  • 暴君他一篇・金子光睛 / 47
  • 蛾・片岡健三 / 51
  • 超えてゆく歌・木村次郞 / 56
  • 太陽のやうにかへつて來た・木村好子 / 57
  • 風他二篇・近藤東 / 59
  • チヱはいい・小名木網夫 / 64
  • 海のある風景・小宮山千秋 / 66
  • 問題をかんじないか・こばやし・つねお / 67
  • てがみ他一篇・槇本楠郞 / 70
  • 波止場にて・松山福太郞 / 73
  • 廢墟・牧章造 / 75
  • クリスマス・松山ぼく / 78
  • 團子と噓・增村外喜雄 / 80
  • 出發・向井孝 / 83
  • 安足間・百田宗治 / 85
  • 落日の糧他一篇・毛利昇 / 89
  • その人たち・なかの・しげはる / 94
  • 家・中野鈴子 / 97
  • 書店にて他一篇・仁木二郞 / 103
  • 民主革命と買出し列車・新島繁 / 106
  • 出發・西村草吉 / 107
  • トラホームの眼・野川潔 / 108
  • 秋雨の日・岡本潤 / 113
  • 死他二篇・小野十三郞 / 117
  • 列・遠地輝武 / 120
  • 麥のとりいれ他一篇・大島博光 / 122
  • 聖降誕祭夜曲・長田恒雄 / 129
  • 敗戰後の詩・大谷忠一郞 / 132
  • 夕餉・大元淸二郞 / 136
  • 四十五の男が・小栗孝則 / 139
  • 寒波・大木一治 / 143
  • 君はまた馬に乘つて行つたか他一篇・サカイ・トクゾウ / 144
  • 世界・佐川英三 / 150
  • 還れ弟よ・佐藤さち子 / 151
  • ロシア語・佐々木陽一郞 / 155
  • あつい番茶で・島田屯 / 158
  • 下品な母娘・せんすい・けんぞう / 159
  • 夜の透視圖・柴田元男 / 164
  • 鋲釘が步く・杉本駿彥 / 167
  • 信濃の山ふかく・鈴木初江 / 169
  • 股唐鍬・田木繁 / 172
  • つながり・高田新 / 174
  • 蟬・高田光一 / 177
  • 花粉のある夕ぐれ・武內利榮 / 180
  • 歷史他二篇・壺井繁治 / 181
  • 木他一篇・富田輝男 / 189
  • 白日他一篇・植村諦 / 190
  • 「仰臥詩篇」から・上田進 / 196
  • 櫻ノ樹ノ下ニテ・山村祐 / 200
  • ひとつひとつ・山田今次 / 202
  • 兵隊靴・吉塚勤治 / 204
  • 濤の歌・吉田曉一郞 / 213

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 新日本詩集
著作者等 新日本文学会
書名ヨミ シン ニホン シシュウ
書名別名 Shin nihon shishu
巻冊次 1948
出版元 新日本文学会
刊行年月 1948
ページ数 215p
大きさ 19cm
全国書誌番号
60006891
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想