光の中を歩む子ら

品川博 著

[目次]

  • 一 上野の歓迎者 / 15
  • 二 新しき道 / 17
  • 三 光をかゝげる人 / 26
  • 四 月の兎 / 30
  • 五 失敗、されどその灯は消えず / 35
  • 六 恋人は私を待っていた / 44
  • 七 浮浪児を御待ちする葵御殿 / 47
  • 八 誰が子供をそうさせたか / 51
  • 九 やけ食い / 59
  • 一〇 鉄格子の愛 / 60
  • 一一 月光に叫ぶ少女 / 62
  • 一二 理性と感情の争い / 64
  • 一三 愛情の奥行 / 67
  • 一四 狂い咲く葵の花 / 70
  • 一五 背水の陣 / 82
  • 一六 我が道を行く / 85
  • 一七 相抱いて泣く上野の山 / 93
  • 一八 日蓮慈悲をたれ給う / 97
  • 一九 落ち行く先は赤城山 / 106
  • 二〇 雨にも負けず / 111
  • 二一 手をつなぐ子供たち / 117
  • 二二 信頼と裏切り / 121
  • 二三 熱海温泉の浮浪児 / 126
  • 二四 鐘の鳴る丘と小さな少年の家 / 131
  • 二五 同志を捕えて警察へ / 141
  • 二六 相次いで襲う試錬の嵐 / 148
  • 二七 苦難の中を伸びゆく子ら / 153
  • 二八 希望に燃える緑の丘 / 157
  • 二九 丘の上に鐘は鳴りわたる / 163
  • 三〇 孤児に幸福を運ぶコリー犬 / 171
  • 三一 青い鳥の訪れ / 176
  • 三二 子供を護る城 / 183
  • 三三 栄光に輝く門出 / 187
  • 三四 光の中を歩む子ら / 202
  • 三五 富士の見える日(思い出の記 斎藤房二) / 209
  • 三六 金太郞の着物に包んだ母の位牌(思い出の記 伊藤幸男) / 214
  • あとがき / 228

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 光の中を歩む子ら
著作者等 品川 博
書名ヨミ ヒカリ ノ ナカ オ アユム コラ
書名別名 Hikari no naka o ayumu kora
出版元 講談社
刊行年月 1958
ページ数 229p 図版
大きさ 20cm
NCID BN15305084
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
59000549
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想