空母翔鶴海戦記

福地周夫 著

[目次]

  • 空母翔鶴海戦記
  • 目次
  • 序章(日華事変)
  • 陸軍輸送船鶴島丸 / 12
  • 軍艦足柄にて / 18
  • 本章(太平洋戦争)
  • 空母翔鶴奮戦す / 30
  • 回顧 / 30
  • 航空母鑑翔鶴の就役 / 32
  • 開戦準備訓練 / 36
  • ハワイ海戦 / 39
  • 南方作戦支援 / 53
  • インド洋セイロン島攻撃戦 / 56
  • 珊瑚海々戦 / 60
  • 敵空母近し!
  • 海軍航空の至宝高橋赫一少佐
  • 帰らぬ索敵機
  • 珊瑚海の激闘
  • レキシントン撃沈
  • 翔鶴、日本海軍の中心に立つ / 93
  • 翔鶴の応急防禦措置
  • 第二次ソロモン海戦 / 106
  • 南太平洋海戦 / 109
  • 友情の襟章
  • 翔鶴、南太平洋に奮戦
  • 敵機退散、火災鎮火
  • 戦艦陸奥の爆沈に生き残る / 143
  • 海軍兵学校の教官として / 150
  • 海軍士官への道 / 150
  • 兵学校教官 / 153
  • 戦時中の海軍兵学校 / 154
  • 後章(戦前にかえって)
  • 戦艦榛名副砲長久邇宮殿下 / 161
  • -付-
  • 航空母艦翔鶴行動日誌 / 183
  • あとがき

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 空母翔鶴海戦記
著作者等 福地 周夫
書名ヨミ クウボ ショウカク カイセンキ
書名別名 Kubo shokaku kaisenki
出版元 協同社
刊行年月 1962
ページ数 188p 図版
大きさ 19cm
NCID BA45196215
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
62005913
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想