どくとるマンボウ航海記

北杜夫 著

[目次]

  • どくとるマンボウ航海記
  • 目次
  • 私はなぜ船に乗ったか / 2
  • これが海だ / 11
  • 飛ぶ魚、潜る人 / 22
  • シンガポールさまざま / 31
  • マラッカ海峡からインド洋へ / 45
  • タカリ、愛国者たむろすスエズ / 60
  • ドクトル、閑中忙あり / 74
  • アフリカ沖にマグロを追う / 85
  • ポルトガルの古い港で / 96
  • ドイツでは神妙に、そしてまた / 107
  • 小雪ふるエラスムスの街 / 120
  • 霧ふかいアントワープ / 129
  • パリの床屋教授どの / 138
  • わが予言、崩壊す / 156
  • ゴマンとある名画のことなど / 163
  • 盲腸とアレキサンドリヤ / 179
  • 海には数々の魔物が棲む / 188
  • 本の話から船乗りのこと / 197
  • コロンボのカレー料理 / 206
  • 帰ってきた燕とマンボウ / 215
  • あとがき / 226

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 どくとるマンボウ航海記
著作者等 北 杜夫
書名ヨミ ドクトル マンボウ コウカイキ
書名別名 Dokutoru manbo kokaiki
シリーズ名 中央公論文庫
出版元 中央公論社
刊行年月 1962
版表示 普及版
ページ数 227p
大きさ 18cm
NCID BA87691505
BN04498816
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
62007717
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想