香取夫人の生涯

吉屋信子 著

[目次]

  • 目次
  • 第一篇
  • 怖ろしき童話 / 7
  • わが春の眼ざめ / 13
  • 描ける夢 / 19
  • 第二篇
  • 雪中常磐御前 / 26
  • 仏蘭西語・和歌 / 40
  • 大いなる鳥籠 / 44
  • 第三篇
  • 冬の花火・そのあと / 49
  • 名残りの宴 / 58
  • 第四篇
  • 暮春の夜を / 67
  • それから / 78
  • 第五篇
  • あの年この年 / 88
  • 大正は去る / 101
  • 第六篇
  • いかにがあるらん / 108
  • 生母の行方 / 115
  • 籠のうちそと / 121
  • 第七篇
  • 皇統譜 / 128
  • 夏の旅 / 133
  • その頃あの頃 / 139
  • 第八篇
  • 女、妻、その名は妃 / 147
  • 妬妃 / 156
  • 暗雲 / 161
  • 第九篇
  • 一場の夢 / 167
  • ただならぬ世 / 176
  • 相見ざりせば / 183
  • 第十篇
  • 伊豆にての日々 / 189
  • 何をか待つ? / 199
  • 蜩哭く日 / 205
  • 第十一篇
  • 落日の賦 / 210
  • ちゆうとはんぱ / 221
  • 第十二篇
  • 松風 / 231
  • 第二の人生 / 238
  • 十年へぬ / 244
  • 作者のことば / 251

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 香取夫人の生涯
著作者等 吉屋 信子
書名ヨミ カトリ フジン ノ ショウガイ
書名別名 Katori fujin no shogai
出版元 新潮社
刊行年月 1962
ページ数 251p
大きさ 20cm
NCID BN15665840
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
62000558
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想