言葉と文学 : 高橋源次博士還暦記念 英語英文学論集

高橋源次博士還暦記念英語英文学論集編集委員会 編

[目次]

  • 目次
  • はしがき・須藤信雄
  • 紳士道の源流・石田憲次 / 1
  • 他山の石 -文学教師の反省・矢野禾積 / 15
  • 宗教文学の課題・須藤信雄 / 27
  • 「まことらしさ」とリアリズム・小川好雄 / 37
  • アーサー王のアヴァロン・倉長真 / 55
  • Chaucerのリアリズム・繁尾久 / 67
  • La Chienne qui pleure・都留久夫 / 83
  • Notes on the History of the Sestina・W.F.Twaddell / 95
  • Comedy in Shakespeare・W.R.MacAlpine / 103
  • John HeywoodのThe Foure P.P・斎藤国治 / 117
  • Milton and Chastity・中桐宣也 / 125
  • On Coleridge as a Thinker,and Some of his Contemporaries・Edmund Blunden / 137
  • コールリッジの「老水夫行」とモラルの問題・岡本昌夫 / 153
  • Matthew Arnold and`The Function of Criticism'・成田成寿 / 167
  • Thomas Hardy:The DynastsのAlliterationについて・皆川三郎 / 179
  • A Note on The Apple Tree・沢崎九二三 / 197
  • 束縛と解放-ヘンリ・ジェイムズの「ねじの回転」と「弟子」をめぐって-・上野直蔵 / 211
  • T.S.エリオットの「秘書」(The Confidential Clerk)論-Real reality と false realityについて-・岡田春馬 / 223
  • T.S.エリオットにおける個性の問題・新倉俊一 / 235
  • Graham Greene における「絶望」の論理・池谷敏雄 / 247
  • イヴリン・ウォーと風刺-『仏さま』について-・都留信夫 / 259
  • アメリカ文学特質の展望・竹中治郎 / 269
  • Studies of Structures and Patterns in The Scarlet Letter・高本捨三郎 / 285
  • Henry Adamsと政治・小西邦太郎 / 301
  • Big Questions and Little Answers,A Study of J.B.as Theodicy・Gordon J.Van Wyk / 313
  • "Concord of Number"in English・Charles C.Fries / 327
  • Presentation Grammar・Everett Kleinjans / 349
  • ヘボン編『和英語林集成』第二版について・平林武雄 / 361
  • 英米語音韻に関する試論・佐々木卓爾 / 375
  • Toward the Definition of Linguistic Form・伊東正 / 385
  • 言語表現の消極性・郡司利男 / 407
  • 高橋教授略伝・平林武雄 / 417
  • 高橋教授著作目録 / 425

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 言葉と文学 : 高橋源次博士還暦記念 英語英文学論集
著作者等 高橋源次博士還暦記念英語英文学論集編集委員会
書名ヨミ コトバ ト ブンガク : タカハシ ゲンジ ハクシ カンレキ キネン エイゴ エイブンガク ロンシュウ
出版元 篠崎書林
刊行年月 1960
ページ数 438p
大きさ 22cm
全国書誌番号
61002503
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想