三国志 : 三国演義  第7冊

小川環樹, 金田純一郎 訳

[目次]

  • 三國演義 第七册
  • 目次
  • 第六册のあらまし / 3
  • 第七十三囘 玄德 位を漢中王に進め 雲長 攻めて襄陽郡を拔く / 13
  • 第七十四囘 龐令明 櫬を擡がしめて死戰を決し 關雲長 水を放ちて七軍を渰れしむ / 32
  • 第七十五囘 關雲長 骨を刮って毒を療し 呂子明 白衣して江を渡る / 51
  • 第七十六囘 徐公明 大いに沔水に戰い 關雲長 敗れて麥城に走る / 66
  • 第七十七囘 玉泉山に 關公 聖を顯わし 洛陽城に曹操 神に感ず / 85
  • 第七十八囘 風疾を治さんとして 神醫 身死し 遺命を傳えて 奸雄 數終る / 101
  • 第七十九囘 兄 弟に逼って 曹植 詩を賦し 姪 叔を陷れて 劉封 法に伏す / 118
  • 第八十囘 曹丕 帝を廢して 炎劉を簒い 漢王 位を正して 大統を續ぐ / 132
  • 第八十一囘 兄の讎にむくゆるに急にして 張飛 割に遇う 弟の恨みを雪がんとして 先主 兵を興す / 148
  • 第八十二囘 孫權 魏に降って 九錫を受け 先主 吳を征して 六軍を賞す / 163
  • 第八十三囘 猇亭に戰って 先主 讎人を得 江口を守って 書生 大將に拜せらる / 181
  • 第八十四囘 陸遜 營は 七百里を燒き 孔明 巧みに 八陣の圖を布く / 202
  • 注 / 221
  • 略圖 / 226

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 三国志 : 三国演義
著作者等 小川 環樹
罗 贯中
金田 純一郎
書名ヨミ サンゴクシ : サンゴク エンギ
シリーズ名 岩波文庫
巻冊次 第7冊
出版元 岩波書店
刊行年月 1961
ページ数 225p 地図
大きさ 15cm
NCID BN00994893
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
61010375
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 中国語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想