万葉集大成  第11巻 (特殊研究篇)

[目次]

  • 萬葉集と上代歌謠・倉野憲司 / 3
  • 萬葉集における異傳發生の諸形式・吉永登 / 23
  • 東歌硏究・後藤興善 / 49
  • 防人歌の登場・門脇禎二 / 71
  • 防人考・岸俊男 / 93
  • 萬葉時代の地方社會と文化・橫田健一 / 115
  • 本文批評の方法と課題・佐竹昭廣 / 139
  • 萬葉集の用字の一側面・神田秀夫 / 159
  • 宗祇と兼載との萬葉集硏究・小島吉雄 / 175
  • 萬葉集と玉葉・風雅集・荒木良雄 / 191
  • 萬葉集をめぐる國學者の生活・中村幸彥 / 213
  • 六藝より觀たる奈良朝・尾山篤二郞 / 235
  • 柿本人麻呂時代に於ける日本文化史上の境界線・吉澤義則 / 251
  • 萬葉集と造形藝術との樣式的聯關・源豐宗 / 265
  • 萬葉集と正倉院・角田文衞 / 281
  • 萬葉集の歌と琉球の歌謠・宮良當壯 / 307
  • 萬葉假名の字音硏究の手引き・大野晋 賴惟勤 / 329
  • 特殊硏究篇跋・小島憲之 / 361

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 万葉集大成
著作者等 平凡社
書名ヨミ マンヨウシュウ タイセイ
書名別名 Man'yoshu taisei
巻冊次 第11巻 (特殊研究篇)
出版元 平凡社
刊行年月 1955
ページ数 362p 図版
大きさ 22cm
全国書誌番号
57000490
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想