古典の読み方

池田亀鑑 著

[目次]

  • 目次
  • 一 古典とはどういう意味か / 1
  • 二 古典はどうして傳えられたか / 11
  • 三 古典はどのようにうけつがれたか / 37
  • 四 古典はどのような性格をもつているか / 60
  • 五 古典はどのように讀まれるべきか / 69
  • [一] 原本的性格の再建 / 69
  • A 本文批評-與えられた古典本文に誤りはないかどうか / 71
  • B 解釋-與えられた古典本文は、原作者においてどのように意識されていたか / 77
  • C 生成の硏究-與えられた古典本文は、原作者においてどのように形成されたか / 105
  • D 源泉の硏究-與えられた古典本文は、他から何を攝取して自己を成長させたか / 116
  • [二] 歷史的性格の檢討 / 139
  • A 影響の硏究-與えられた作品は、どのような影響を他に與え、また他から受けているか / 144
  • B 文學樣式の硏究-與えられた作品は、どのようなジャンルをもち、どのような文化像に對應するか / 154
  • [三] 價値批判と體系 / 163
  • A 美的價値と傑作の分類-與えられた作品は、他の古典的作品と價値の上でどのような關係にあるか / 168
  • B 文藝の形態的要素とその體系-與えられた作品は、どのような形態的な要素から成り、組織の上で他の作品とどのような關係にあるか / 176
  • C 技法の批判-與えられた作品は、その技術的價値において、他の作品とどのような關係にあるか / 182
  • 六 古典から何を學ぶか / 193

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 古典の読み方
著作者等 池田 亀鑑
書名ヨミ コテン ノ ヨミカタ
シリーズ名 学生教養新書
出版元 至文堂
刊行年月 1955 4版
ページ数 202p
大きさ 17cm
NCID BN06430405
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
56007150
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想