水滸伝  第12冊

清水茂 訳

梁山泊に戻った宋江らは、城壁や建物を取り壊し、老人・子どもを故郷に帰して一切の整理を行なったうえ、いよいよ北方の大敵遼国の征討へと出発する。様々の苦労をなめながらも要衝の地を落してゆく軍勢の前に、遼もついに帰順の意を表した。しかし帰京した宋江らを待っていたのは、形ばかり褒賞と江南謀反の鎮圧の命であった。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 忠義水滸伝 第十二冊
  • 目録
  • 巻の八十三 宋公明 詔を奉じて大遼を破り 陳橋駅に涙を滴らせて小卒を斬る / 7
  • 巻の八十四 宋公明 兵もて薊州城を打ち 盧俊義 大いに玉田県に戦う / 39
  • 巻の八十五 宋公明 夜る益津関を渡り 呉学究 智もて文安県を取る / 69
  • 巻の八十六 宋公明 大いに独鹿山に戦い 盧俊義 兵は青石谷に陥る / 103
  • 巻の八十七 宋公明 大いに幽州に戦い 呼延灼 力めて番の将を擒にす / 129
  • 巻の八十八 顔統軍 陣は混天の像に列ね 宋公明 夢に玄女の法を授けらる / 153
  • 巻の八十九 宋公明 陣を破って功を成し 宿大尉 恩を頒って詔を降す / 187
  • 巻の九十 五台山に宋江 参禅し 双林渡に燕青 鴈を射る / 215
  • 地図 / 252
  • 人物表 / 255
  • 第十二冊あとがき / 267

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 水滸伝
著作者等 吉川 幸次郎
清水 茂
書名ヨミ スイコデン
書名別名 Suikoden
シリーズ名 岩波文庫
巻冊次 第12冊
出版元 岩波書店
刊行年月 1990.9
ページ数 281p
大きさ 15cm
ISBN 4003201728
NCID BN00976053
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91002240
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 中国語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想