長塚節歌集

斎藤茂吉 選

[目次]

  • 長塚節歌集
  • 目次
  • 凡例 / 3
  • 明治三十三年
  • 根岸庵 (六首) / 9
  • 森 (二首) / 10
  • 吉野園 (七首) / 10
  • 讀平家物語 (二首) / 11
  • 瀧 (三首) / 11
  • 明治三十四年
  • 霞が浦 (三首) / 13
  • 日々の歌 (六首) / 13
  • 明治三十五年
  • ゆく春 (九首) / 16
  • うみ苧集 (十二首) / 17
  • 悼正岡先生 (十一首) / 19
  • 國見山 (二首) / 21
  • 明治三十六年
  • 菩提樹 (三首) / 23
  • 初雪 (六首) / 24
  • 桵の芽 (八首 / 25
  • 春雨 (四首) / 26
  • まつかさ集其一 (九首) / 26
  • 西遊歌 (五十六首) / 29
  • まつかさ集其二 (五首) / 43
  • 雜咏十六首 (八首) / 44
  • 明治三十七年
  • 榛の木の花 (八首) / 46
  • 春季雜咏 (四首) / 47
  • 夏季雜咏 (九首) / 47
  • 憶友歌 (四首) / 50
  • 秋冬雜咏 (二十首) / 52
  • 淺間の雲 (五首) / 54
  • 明治三十八年
  • 霜 (十首) / 57
  • 春季雜咏 (十八首) / 58
  • 房州行 (十四首) / 60
  • 炭燒くひま (六首) / 63
  • 諏訪の歌會 (三首) / 64
  • 羇旅雜咏 (百二十九首) / 65
  • 明治三十九年
  • 亂礁飛沫 (十首) / 94
  • 靑草集 (二十三首) / 96
  • 明治四十年
  • 蕨君病むと聞きて (二首) / 102
  • 早春の歌 (九首) / 102
  • 左千夫に寄す (六首) / 103
  • 晩春雜詠 (二首) / 104
  • 初秋の歌 (十二首) / 104
  • 晩秋雜詠 (十八首) / 106
  • 蕨橿堂に寄す (三首) / 108
  • 明治四十一年
  • 暮春の歌 (十一首) / 109
  • 濃霧の歌 (十五首) / 110
  • 秋雜詠 (八首) / 112
  • 明治四十四年
  • 乘鞍岳を憶ふ (十四首) / 114
  • 明治四十五年
  • 病中雜詠其一 (十二首) / 116
  • 病中雜詠其二 (五十一首) / 118
  • 大正三年
  • 鍼の如く其一 (四十七首) / 130
  • 鍼の如く其二 (四十首) / 139
  • 鍼の如く其三 (三十五首) / 149
  • 鍼の如く其四 (三十九首) / 157
  • 鍼の如く其五 (七十首) / 166
  • 解說・(齋藤茂吉) / 189
  • 後記・(齋藤茂吉) / 209

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 長塚節歌集
著作者等 斎藤 茂吉
長塚 節
書名ヨミ ナガツカ タカシ カシュウ
書名別名 Nagatsuka takashi kashu
シリーズ名 岩波文庫
出版元 岩波書店
刊行年月 1950
版表示 改版
ページ数 212p
大きさ 15cm
ISBN 4003104021
NCID BN00988620
BN01527838
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
50005515
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想