金融経済学入門

園田実 著

[目次]

  • 金融經濟學入門
  • 目次
  • 第一編 商品社會の本質 / 3
  • 第一章 意識共同社會と無意識共同社會 / 3
  • 1 原始意識形體 / 3
  • 2 發展的意識形體 / 6
  • 3 無意識形體 / 8
  • 第二章 貨幣の歷史的必然性 / 15
  • 1 自然交換と物品貨幣の出現 / 15
  • 2 貨幣の存續競爭 / 23
  • 第三章 貨幣の社會機能 / 26
  • 1 價値規準の機能 / 26
  • 2 貨幣の流通機能 / 36
  • 3 貨幣の信用機能 / 57
  • 4 價値蓄積の機能 / 61
  • 5 貨幣の資本的機能 / 63
  • 第四章 商品社會の存續と物價變動 / 77
  • 第五章 金本位制度の機能停止 / 90
  • 第二編 金融機關 / 113
  • 第一章 金融機關發生の必然性 / 113
  • 1 休息資金の發生 / 114
  • 2 金融機關の種類 / 117
  • 第二章 銀行の歷史的發展 / 124
  • 第三編 中央銀行の經濟的機能 / 131
  • 第一章 中央銀行の機能分化と銀行券 / 131
  • 1 銀行券の發生 / 131
  • 2 イングランド銀行 / 133
  • 3 ライヒスバンク / 136
  • 4 フランス銀行 / 139
  • 5 聯邦準備銀行 / 144
  • 第二章 日本銀行の組織と經濟的機能 / 147
  • 1 銀行券分散時代 / 147
  • 2 日本銀行機關 / 149
  • 3 日本銀行の發券機能 / 150
  • 4 日本銀行の金融機能 / 160
  • 5 日本銀行機能の質的變化 / 167
  • 第四編 普通銀行と其の經濟機能 / 177
  • 第一章 普通銀行資金の構成 / 177
  • 1 普通銀行の意義 / 177
  • 2 自己資本と他人資本 / 179
  • 第二章 普通銀行の預金 / 189
  • 1 當座預金と小切手 / 189
  • 2 特別當座預金 / 198
  • 3 定期預金 / 200
  • 4 通知預金 / 201
  • 5 諸預金 / 202
  • 第三章 普通銀行資金の運用 / 204
  • 1 手形の割引 / 204
  • 2 貸付金勘定 / 211
  • 手形貸付
  • 證書貸付
  • 當座貸越
  • 3 有價證券の保有 / 218
  • 4 コールローン / 225
  • 第五編 特種銀行と經濟機能 / 231
  • 第一章 不動產銀行 / 231
  • 1 不動產銀行の意義及起源 / 231
  • 2 日本勸業銀行 / 233
  • 3 農工銀行 / 243
  • 第二章 動產抵當銀行 / 245
  • 1 動產銀行の意義及起源 / 245
  • 2 日本興業銀行 / 246
  • 第六編 私的統制運動と金融資本 / 255
  • 第一章 自然法の空化と獨占の發展 / 255
  • 1 自然法の觀念と利潤率均等化の運動 / 255
  • 2 利潤率均等化の作用と障礙の發展 / 260
  • 3 株式會社の發達と資本の流動 / 266
  • 4 產業獨占と銀行獨占の相互作用 / 270
  • 第二章 小商工業と獨占及金融 / 285
  • 1 商業の社會機能及分化 / 285
  • 2 デパートメント・ストアと一般小賣商 / 291
  • 3 消費組合運動と一般小賣商 / 294
  • 4 中小商工業に對する救濟策の重點 / 300

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 金融経済学入門
著作者等 園田 実
書名ヨミ キンユウ ケイザイガク ニュウモン
出版元 巌松堂
刊行年月 昭和16
版表示 訂再版
ページ数 307p
大きさ 19cm
全国書誌番号
46036615
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想