波止場日記 : 労働と思索

エリック・ホッファー 著 ; 田中淳 訳

本書は、1958年6月から59年5月にかけての日記であり、沖仲仕生活をヴィヴィドに描いている。冷徹なアフォリズムをふんだんに編みこんだ、人間と世界への洞察はおどろくべく新鮮である。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 波止場日記 : 労働と思索
著作者等 Hoffer, Eric
田中 淳
ホッファー エリック
書名ヨミ ハトバ ニッキ
書名別名 Hatoba nikki
シリーズ名 みすず叢書
出版元 みすず書房
刊行年月 1971
版表示 新装版
ページ数 247p
大きさ 19cm
ISBN 4622051397
NCID BA5938843X
BN01925386
BN14083089
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
75024168
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想