風流人間横丁

東野大八 著

[目次]

  • 哀妻物語 / 1
  • 壁のない部屋 / 10
  • 露店市の旗 / 12
  • 隻手雑記 / 13
  • 死の壁 / 14
  • 花と飛行機 / 17
  • 抑留所の日本人 / 20
  • 維県の酒 / 23
  • 鼻 / 26
  • 灰色の服を着た男 / 31
  • 商埠地の少女 / 34
  • 天皇様と川柳 / 37
  • 連隊旗手の軍刀 / 39
  • 許昌の腕 / 42
  • 僕の昆虫記 / 45
  • 上海の言葉 / 48
  • ある美談 / 51
  • 青いベレー帽 / 54
  • バカは幸福である / 57
  • ハリボテ政治 / 60
  • 東天紅始末記 / 63
  • 大阪の灯 / 66
  • 異国柳人記 / 69
  • 映画川柳 柄井八右衛門 / 72
  • 実録三題ばなし / 75
  • 愛媛柳人記 / 77
  • 私と三国志 / 80
  • 二月のうた / 83
  • 柳路さんの記 / 86
  • 人間渡世 / 88
  • 二つの話 / 91
  • 陽春茶ばなし / 94
  • 野郎どもと女たち / 97
  • バケツでビルを建てた話 / 100
  • ギヤンブル人生 / 102
  • 柳按可迷 / 105
  • びわとむかで / 109
  • やわらかいはなし / 112
  • 日僑俘に寄す / 115
  • 水郷句会に出て / 118
  • 奇祭見参 / 120
  • 火事と人生 / 123
  • 当世二番せんじ / 126
  • 親子旅 / 129
  • 北京川柳会 / 132
  • 長寿談義 / 135
  • 川柳「女の一生」 / 138
  • 京の舞妓と / 140
  • 家族会議 / 143
  • 庭の秋草 / 146
  • パチンコとストリップ / 150
  • ヒゲよもやまばなし / 153
  • お経と川柳 / 156
  • 親の感慨 / 159
  • 円空と柳眼 / 162
  • 糞べらだんぎ / 165
  • 養子開門 / 168
  • 花とみみずと青空と / 170
  • 古き戦場吟 / 173
  • 当節三題ばなし / 176
  • 大阪の酒 / 180
  • 可愛いい女 / 184
  • 人生三人 / 187
  • 与杖記 / 189
  • 猛台風災難記 / 192
  • 母と子の話 / 196
  • 花嫁さんの記 / 199
  • 川柳作句論 / 205
  • 川柳詩談義 / 208
  • お手盛柳誌にもの申す / 211
  • 句評の批評 / 212
  • 柳誌の反省とその将来 / 214
  • ホトトギスの憂鬱 / 217
  • 詩川柳のデッサン / 219
  • 作句のアナ / 222
  • 作句技巧の楽屋 / 225
  • 柳論不自由のこと / 227
  • 句作と柳論のズレについて / 230
  • 売りものにされた川柳 / 233
  • 楢山節考と川柳 / 236
  • 異質ということ / 239
  • ある老俳人の川柳観 / 242
  • 多すぎる同人誌 / 245
  • 片輪者の川柳 / 248
  • 沙漠の中の英雄 / 251
  • 現代詩解剖 / 255

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 風流人間横丁
著作者等 東野 大八
書名ヨミ フウリュウ ニンゲン ヨコチョウ
シリーズ名 川雑叢書
出版元 川柳雑誌社
刊行年月 1960
ページ数 260p 図版
大きさ 19cm
全国書誌番号
61008859
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想