余響 : 歌集

谷義一 著

[目次]

  • 目次
  • 序 鈴江幸太郞
  • I 林泉 自昭和二十八年至昭和三十四年
  • 銀閣の雨 / 3
  • 丹波瑠璃溪 / 6
  • 憲吉全集を購ひて / 8
  • 大和路 / 10
  • まがつ火 / 12
  • ひとつ灯の下 / 14
  • 颱風來 / 19
  • 小豆島 / 22
  • ふるさとにて / 24
  • 敎室 / 27
  • 櫟芒草堂 / 30
  • 父十七囘忌 / 32
  • 有馬 / 34
  • 校庭をりをり / 37
  • 石山寺 / 40
  • 伯耆大山 / 41
  • 松江有澤山莊 / 45
  • 宇治橋斷碑 / 48
  • 寒燈堂を偲ぶ / 49
  • 神峯山寺 / 51
  • 墨の香 / 55
  • 播磨國鶴林寺 / 57
  • 神峯山寺數日 / 61
  • 鉾池庵跡 / 64
  • 尾道憲吉忌歌會 / 67
  • 香櫨園を去る / 70
  • 閑日吟 / 73
  • 出勤途上 / 76
  • 淡路にて / 78
  • 勝間田小林邸 / 79
  • 東鄕湖畔 / 81
  • 深草元政庵 / 83
  • 高師の濱 / 85
  • 黑部溪谷 / 87
  • 淀 / 90
  • 山崎妙喜庵 / 92
  • 志摩半島 / 94
  • 夜の白菊 / 97
  • 卷向・三輸 / 100
  • 五月五日 / 102
  • 書道展審査 / 104
  • 三香之原 / 106
  • 寺近き窓 / 110
  • 山崎聖天 / 114
  • 善峰寺 / 115
  • 岸幸三郞を悼む / 118
  • 不二之嶺 / 120
  • 苔寺 / 123
  • 母五十囘忌 / 127
  • II 高槻 自昭和二十一年至昭和二十二年
  • 靑蚊帳 / 133
  • 室生寺 / 138
  • 物かげの雪 / 139
  • 麥の芽 / 142
  • 秋天 / 144
  • 白壁 / 147
  • III アララギ 自昭和五年至昭和九年
  • 高野山安居會 / 153
  • うらの家 / 155
  • 白濱・湯崎 / 157
  • 信州大澤寺安居會 / 159
  • 上高地 / 162
  • 亡母・亡姉 / 165
  • あざみ草 / 169
  • すずしろの花 / 171
  • 父兄會 / 173
  • 京洛所々 / 176
  • 明石 / 180
  • 赤目四十八瀧 / 182
  • 六甲山火事 / 184
  • 伏見桃山 / 186
  • 西宮 / 187
  • 春雷 / 189
  • 伊丹昆陽池 / 192
  • 薤 / 193
  • 布野 / 197
  • 比叡山夏安居 / 200
  • 大和遊草 / 201
  • 除夜の鐘 / 203
  • 酒藏にて / 207
  • 中村憲吉先生追悼 / 208
  • 後記 / 1

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 余響 : 歌集
著作者等 谷 義一
書名ヨミ ヨキョウ : カシュウ
シリーズ名 林泉叢書 ; 第15編
出版元 林泉短歌会
刊行年月 1960
ページ数 209, 20p
大きさ 19cm
NCID BN15776637
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
61000154
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想