不知火殺法

新宮正春 著

有明の海辺で漁師として暮らすげんざは、むつごろう獲りの名人だった。6種類の竿と6個の釣針を使い分け、ひと振りで釣りあげる。そのげんざが、兄・仁錫と対決した…(「不知火殺法」)。少林寺拳法、銛打ちの殺法、跳躍術など、奇妙な武器と、恐るべき必殺技の数々。ユニークな発想が、時代伝奇小説の面白さを倍加させる傑作集。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 不知火殺法
著作者等 新宮 正春
書名ヨミ シラヌイ サッポウ
出版元 集英社
刊行年月 1976
ページ数 249p
大きさ 20cm
ISBN 408749280X
全国書誌番号
75011115
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想