ヨーロッパの知的伝統

ブロノフスキー, マズリッシュ 著 ; 三田博雄 等訳

本書は、さまざまな分野-宗教と政治、科学と宗教、芸術と社会、芸術の変革と哲学、文学上の文体の運動、諸技芸の革新など-における思想の相互作用を解明し、近代を形成したヨーロッパの知的伝統をたどる。科学者と哲学史家の協力から生まれた近代思想史への得がたい道案内である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 拡がりゆく世界-レオナルドからガリレオへ
  • 第2部 理性にもとづく異論の時代-クロムウェルからルソーへ
  • 第3部 偉大なる革命の時代-スミスからヘーゲルへ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ヨーロッパの知的伝統
著作者等 Bronowski, Jacob
Mazlish, Bruce
三田 博雄
マズリッシュ B.
吉村 毅
宮崎 芳三
松本 啓
ブロノフスキー J.
書名ヨミ ヨーロッパ ノ チテキ デントウ
書名別名 レオナルドからヘーゲルへ
出版元 みすず書房
刊行年月 1969
ページ数 387, 53p
大きさ 22cm
ISBN 4622017180
NCID BN01643817
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
74006707
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想