針路東へ

稲葉通宗 著

[目次]

  • 目次
  • 空母サラトガ
  • 『われ燃料不足す』 / 11
  • 敵空母発見 / 14
  • もぐら生活 / 16
  • 細胞 / 17
  • RとS / 20
  • 命の岐路 / 23
  • 幸運の扉 / 24
  • 「艦長ッ! レキシントンです」 / 29
  • 鞭声粛々 / 33
  • 魚雷発射 / 36
  • 〝御稜威〟 / 39
  • 最大の感激 / 43
  • 附記・後日譚 / 46
  • 印度洋からアラビア海へ
  • ペナン基地 / 49
  • 聖戦と病院船 / 52
  • 魚雷戦用意 / 57
  • ボンボエージ / 60
  • 落書帳 / 65
  • 魚雷六本でやっと撃沈 / 67
  • アラビア海の収穫 / 70
  • 東京爆撃 / 74
  • 不退転の決意 / 77
  • 『南無八幡大菩薩』の初陣
  • 水雷長着任 / 80
  • 伊三十六潜就役 / 84
  • 泥坊猫艦長 / 89
  • 海底戦記 / 92
  • 『南無八幡大菩薩』 / 96
  • 鰐釣り作戦 / 100
  • 「浅くするなッ!」 / 104
  • ガダルカナルの二十分間 / 108
  • 敵魚雷艇 / 111
  • 間抜け作戦 / 117
  • 北海の蟻地獄
  • 針路東へ! / 123
  • 犬死はしたくない / 126
  • 蟻地獄 / 130
  • 急速避退潜航 / 133
  • 運命の転機 / 136
  • キスカ島を眼前に帰投 / 138
  • 真珠湾特攻偵察
  • 逆探感五 / 142
  • 口頭極秘命令 / 146
  • 厳重な敵の電探警戒網 / 151
  • 大森、富永両飛行兵曹長 / 155
  • 偵察成功! / 158
  • 航空魂 / 162
  • 訣別の黙禱 / 166
  • 二階級特進の押し売り / 170
  • 受けてくれ / 174
  • 基地の潜水艦長
  • じり貧基地 / 178
  • 横舵故障 / 182
  • 老朽一二一潜 / 186
  • 『三ナ訓』 / 192
  • 横着者 / 194
  • 危いッ! / 199
  • 潜水艦の声 / 202
  • 『潜水艦長十訓』 / 207
  • あとがき / 211

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 針路東へ
著作者等 稲葉 通宗
書名ヨミ シンロ ヒガシ エ
シリーズ名 戦記シリーズ
出版元 鱒書房
刊行年月 1956
ページ数 212p 図版
大きさ 18cm
NCID BA4978957X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
56011345
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想