ワイマール文化

ピーター・ゲイ 著 ; 到津十三男 訳

帝政とナチス台頭の狭間、過去の英雄や神話を失った1920年代に開花したワイマール文化。新たな生の全体性を求めて、豊かな想像力が躍動した時代精神を描く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 出生のトラウマ-ワイマールからワイマールへ
  • 2 理性の共同体-和解派と批判派
  • 3 秘密のドイツ-権力としての詩
  • 4 全体性への渇望-モダニティの試練
  • 5 息子の反逆-表現主義の時代
  • 6 父親の逆襲-(客観主義の盛衰)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ワイマール文化
著作者等 Gay, Peter
亀嶋 庸一
到津 十三男
ゲイ ピーター
書名ヨミ ワイマール ブンカ
出版元 みすず書房
刊行年月 1970
版表示 新版
ページ数 232, 31p 図版
大きさ 19cm
ISBN 4622050374
NCID BA40741009
BN01611457
BN01861090
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
73001315
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想