冬日より : 歌集

谷鼎 著

[目次]

  • 昭和二十六年
  • 独居吟 / 3
  • 皇太后宮薨去 / 4
  • 梅雨に入る / 5
  • 丹沢表尾根登山 / 8
  • 「老のたのしみ」を読む / 14
  • 秋雨蕭々 / 15
  • 秋意 / 16
  • 十一月三日 / 18
  • くぬぎもみぢ / 21
  • 冬日ざし / 23
  • 昭和二十七年
  • 枯生 / 27
  • 雪余 / 28
  • 日々 / 31
  • 夏令 / 36
  • あかね空 / 42
  • 皇太子さまに献上 / 42
  • ちんどんや / 43
  • 昭和二十八年
  • 冬野道 / 47
  • 宮中歌会始陪聴 / 49
  • 悼斎藤茂吉氏 / 52
  • 庭石 / 53
  • 衆議院解散 / 55
  • ひとりの道 / 56
  • 春の日 / 57
  • 窪田空穂先生喜寿賀宴 / 62
  • うろこ雲 / 62
  • 読書 / 66
  • 思ひ出でて / 69
  • 鳴く虫 / 69
  • 越後出雲崎 / 72
  • 空邃し / 74
  • 冬きたる / 77
  • 昭和二十九年
  • 桐の実 / 85
  • 雪の日 / 86
  • 春めく / 88
  • 孫と / 91
  • ビキニの灰 / 92
  • 次女喜佐子結婚 / 99
  • 初秋 / 102
  • 洞爺丸沈没事故 / 104
  • 相模湖の変事 / 105
  • 低気温 / 105
  • フランス美術展 / 110
  • 浄寂吟 / 111
  • 昭和三十年
  • 幼などち / 117
  • 霜夜道 / 119
  • 文字 / 120
  • 冬庭の草 / 121
  • 犬と雀 / 124
  • 春ぼこり / 127
  • 庭上嘱目 / 129
  • 腹を病む / 135
  • 庭上日々 / 137
  • 晩夏 / 140
  • 秋草はら / 142
  • へちまと茶の花 / 145
  • 庭の秋 / 147
  • 冬日和 / 152
  • 後記 / 155

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 冬日より : 歌集
著作者等 谷 鼎
書名ヨミ フユビヨリ : カシュウ
シリーズ名 近代詩歌叢書 ; 第1編
出版元 近代詩歌社
刊行年月 1957
ページ数 160p
大きさ 19cm
NCID BB05549736
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
58007252
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想