日本文学  明治・大正 ~ 昭和

中村光夫編

この本の情報

書名 日本文学
著作者等 中村 光夫
書名ヨミ ニホン ブンガク
シリーズ名 世界短篇文学全集
巻冊次 明治・大正
昭和
出版元 集英社
刊行年月 1962.12-1963.10
ページ数 2冊
大きさ 20cm
NCID BN01901275
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
あにいもうと 室生 犀星
ある不幸な報告書 椎名 麟三
ある死、次の死 佐佐木 茂索
おぼろ夜 斎藤 緑雨, 齊藤緑雨
お三津さん 鈴木 三重吉
たけくらべ 樋口 一葉
ふゆだすき 川上眉山
アスファルトと蜘蛛の子ら 島尾 敏雄
セメント樽の中の手紙 葉山 嘉樹
ノーカナのこと 高見 順
一個 永井 竜男
一兵卒 田山 花袋
二世の縁拾遺 圓地文子, 円地 文子
交替期 石川 達三
人形と笛 佐多 稲子
伸び支度 島崎 藤村
円心の行状 井伏 鱒二
冥途 内田百閒, 内田 百間
刺青 谷崎 潤一郎
勲章 徳田秋聲, 徳田 秋声
南小泉村 眞山青果, 真山 青果
古老譚 中山 義秀
哀しき父 葛西善藏, 葛西 善蔵
城の崎にて 志賀 直哉
塵埃 正宗 白鳥
夢十夜 夏目 漱石
夢幻泡影 外村 繁
奇妙な仕事 大江 健三郎
女賊の哲学 武田 泰淳
姉弟と新聞配達 犬養 健
対髑髏 幸田 露伴
小さき者へ 有島 武郎
小銃 小島 信夫
山の手の子 水上 瀧太郎, 水上 滝太郎
山月記 中島 敦
川音 舟橋 聖一
志賀寺上人の恋 三島 由紀夫
慾呆け 瀧井孝作, 滝井 孝作
拈華微笑 尾崎 紅葉
明治・大正: かたわ娘 福澤諭吉
春の鳥 國木田獨歩, 国木田獨歩, 国木田 独歩
昭和: 檸檬 梶井基次郎
晩菊 林 芙美子
曠野 堀 辰雄
最初の記憶 徳永 直
朝顔 久保田 万太郎
桜桃 太宰 治
椿 里見 弴
業苦 嘉村 礒多
機械 横光 利一
櫛巻 泉 鏡花
焼け跡のイエス 石川淳
大岡 昇平
永井 荷風
異域の人 井上 靖
相客 庄野 潤三
眼鏡の話 梅崎 春生
硝子問屋 木下杢太郎
禽獣 川端 康成
私は生きる 平林 たい子
窓展く 佐藤 春夫
童謡 吉行 淳之介
細君 坪内 逍遙, 坪内 逍遥
胡蝶 山田 美妙
腹の子 饗庭 篁村
舞姫 森鷗外, 森 鴎外
萩のもんかきや 中野 重治
薔薇と巫女 小川 未明
薔薇盗人 上林曉, 上林 暁
藪の中 芥川 竜之介
久米 正雄
虫のいろいろ 尾崎 一雄
蜜柑の皮 尾崎 士郎
解剖室 三島 霜川
赤蛙 島木 健作
身投げ救助業 菊池 寛
高浜 虚子, 高濱虚子
安岡 章太郎
雪の話 武田 麟太郎
青草 近松 秋江
鬼涙村 牧野 信一
丹羽 文雄
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想