弁証法と実践 : マルクス主義以前の哲学およびマルクス主義哲学における活動的側面にかんする研究

シュティーラー著 ; 岸本晴雄訳

この本の情報

書名 弁証法と実践 : マルクス主義以前の哲学およびマルクス主義哲学における活動的側面にかんする研究
著作者等 Stiehler, Gottfried
岸本 晴雄
書名ヨミ ベンショウホウ ト ジッセン : マルクス シュギ イゼン ノ テツガク オヨビ マルクス シュギ テツガク ニ オケル カツドウテキ ソクメン ニ カンスル ケンキュウ
書名別名 Dialektik und Praxis : Untersuchungen zur "tätigen Seite" in der vormarxistischen und marxistischen Philosophie
出版元 青木書店
刊行年月 1972.6
ページ数 313, iip
大きさ 20cm
NCID BN01896390
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想