日本の芸能

河竹登志夫 著

[目次]

  • もくじ
  • まえがき / 1
  • 一 民謠と郷土芸能 / 1
  • たれでも知っている唄
  • 川越のささら獅子舞
  • 獅子舞のいろいろ
  • 三河の花祭
  • 芸能の泉
  • 生活と結びついた芸術
  • 二 歌舞伎 / 19
  • 歌舞伎の劇場と舞台
  • 「暫」の見学
  • 「暫」にあらわれた歌舞伎の特長
  • 時代狂言
  • 世話狂言
  • 所作事
  • 義太夫狂言について
  • 歌舞伎の歴史
  • 歌舞伎という文化財
  • 三 三味線音楽 / 63
  • 三味線という楽器
  • 浄瑠璃の大流行
  • 浄瑠璃の系統と種類
  • 常磐津
  • 富本と清元
  • 新内節
  • 長唄
  • その他
  • 四 文楽 / 76
  • 人形劇の現状
  • 文楽の特長
  • 人形浄瑠璃の成り立ち
  • 人形浄瑠璃劇の盛衰
  • 文楽の価値と保存の必要
  • 五 能と狂言 / 89
  • 能楽の舞台
  • 「羽衣」見学
  • 「棒しばり」見学
  • 歴史と種類
  • 六 舞楽・雅楽 / 102
  • 日本のバレー
  • 外来の楽舞
  • 七 純粋な邦楽 / 108
  • 八 日本芸能のながれ / 113
  • 九 無形文化財の意義と保存について / 119
  • 一〇 おわりに / 124
  • 鄕土芸能分布表・日本の芸能略年表 / 126

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日本の芸能
著作者等 河竹 登志夫
書名ヨミ ニホン ノ ゲイノウ
シリーズ名 ぼくらの文化財
出版元 福村書店
刊行年月 昭和28
ページ数 139p
大きさ 19cm
全国書誌番号
45013947
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想