日本のれきし

笠原一男 著

[目次]

  • もくじ
  • (1) 大むかしの日本
  • 大むかしの生活 / 10
  • 農業のはじまり / 14
  • ヤマタイ国 / 16
  • (2) 大和朝廷のいきおい
  • 大和朝廷のおこり / 17
  • 氏と姓のしくみ / 19
  • 聖徳太子の政治 / 21
  • 大化の改新 / 24
  • 律令国家のさかえ / 27
  • 文化のありさま / 30
  • (3) 奈良のみやこ
  • さかえる平城京 / 32
  • 荘園のめばえ / 34
  • 天平の文化 / 36
  • (4) 平安京のさかえ
  • 政治のたてなおし / 40
  • 藤原氏の世のなか / 42
  • 荘園のしくみ / 44
  • 武士のおこり / 46
  • 保元・平治の乱 / 48
  • おごる平氏 / 50
  • みやびやかな平安文化 / 51
  • (5) 鎌倉幕府の政治
  • 武家政治のはじまり / 59
  • 幕府と朝廷 / 64
  • 鎌倉時代のくらし / 67
  • 鎌倉幕府のおとろえ / 68
  • 力づよい鎌倉文化 / 71
  • (6) みだれた室町時代
  • 南北朝のあらそい / 75
  • 室町幕府のはじまり / 76
  • 倭寇と土一揆 / 79
  • 戦国の世のなか / 81
  • はったつする産業 / 85
  • おくぶかい室町文化 / 88
  • (7) 秀吉から家康へ
  • 信長と秀吉の政治 / 91
  • はでな安土・桃山時代の文化 / 93
  • 家康と江戸幕府 / 95
  • きびしい身分のきまり / 97
  • キリスト教と鎖国 / 102
  • すすむ産業 / 105
  • たかまる商人の力 / 107
  • みだれる幕府の政治 / 110
  • はなやかな元禄文化 / 112
  • (8) 太平の江戸時代
  • 幕府政治のたてなおし / 119
  • たちあがる農民 / 123
  • 黒船のおとずれ / 125
  • ほろびゆく江戸幕府 / 127
  • さかえる江戸文化 / 129
  • (9) 明治の世のなか
  • 明治維新 / 134
  • 新しくなる世のなか / 136
  • 文明開化のうしお / 138
  • 自由民権のうごき / 140
  • 立憲政治のはじまり / 142
  • 外国とのかんけい / 144
  • 日清戦争と日露戦争 / 145
  • 資本主義のはったつ / 147
  • 新しい明治の文化 / 150
  • (10) 大正から昭和へ
  • 第一次世界大戦と日本 / 154
  • 大正時代の政治 / 156
  • 大正時代のくらしと文化 / 159
  • 満州事変と軍人のいきおい / 162
  • 日華事変から太平洋戦争へ / 164
  • 新しい出発 / 169
  • これからの日本 / 171
  • 「参考資料」 日本れきしの人びと / 巻末12
  • 日本れきし年表 / 巻末6
  • 総さくいん(五十音順) / 巻末1

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日本のれきし
著作者等 笠原 一男
書名ヨミ ニホン ノ レキシ
書名別名 Nihon no rekishi
シリーズ名 目で見る児童百科 ; 7
出版元 偕成社
刊行年月 昭和38
ページ数 173p 図版
大きさ 27cm
全国書誌番号
45014442
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想