被告 : 松川事件の二十人

佐藤一 著

[目次]

  • 目次
  • 序に代えて・広津和郎
  • 序章 第二審判決の日 宮城拘置所の三年間 / 3
  • 第一章 朝の入浴 最後の打合せ / 27
  • 第二章 鉄格子よ、さようなら 青春をかえせ / 45
  • 第三章 獄外被告団 強くなる有罪説のまえで / 67
  • 第四章 逮捕・拷問・疑惑 小林源三郎のこと / 83
  • 第五章 松川報告の旅 菊地武のこと / 105
  • 第六章 貧困・脱落・自白 大内昭三のこと / 127
  • 第七章 ドスで脅した赤間自白 強姦・暴行・転覆 / 151
  • 第八章 ジープにかこまれた判決 闘いの日々 / 183
  • 第九章 一九四九年の夏 鈴木信のアメリカ像 / 201
  • 第十章 法廷への階段 八重子の視線に耐えて / 221
  • 第十一章 判決 神様しかわからない / 241
  • 第十二章 有罪そして死刑 歌ごえとヘリコプターの爆音の中で / 269
  • 終章 われわれは退廷する 警官の波をわけて広場へ / 283
  • あとがき・佐藤一 / 313
  • 真実をつなぐために・野間宏 / 317

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 被告 : 松川事件の二十人
著作者等 佐藤 一
書名ヨミ ヒコク : マツカワ ジケン ノ 20ニン
シリーズ名 人間の記録双書
出版元 平凡社
刊行年月 1958 3版
ページ数 319p 図版
大きさ 19cm
NCID BN15304219
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
59000238
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想