亀井勝一郎選集  第6巻 (日本の知慧)

[目次]

  • 日本人の典型 / 9
  • 上代思想家の悲劇 / 11
  • 中世における四人の古典藝術家 / 26
  • 卜部兼好 / 26
  • 千利休 / 40
  • 松尾芭蕉 / 46
  • 與謝蕪村 / 53
  • 明治における三人の先覺者 / 62
  • 栗本鋤雲 / 62
  • 黑船と幕末の靑春 / 62
  • 北方の開拓者 / 67
  • パリ滯在、武士の威嚴について / 74
  • 略年譜 / 84
  • 岡倉天心 / 86
  • 世界に對する發言 / 86
  • 日本美術 / 95
  • アジアは一つ、東洋の抵抗について / 103
  • 略年譜 / 112
  • 內村鑑三 / 113
  • 明治の基督者 / 113
  • 眞理とは何ぞ / 125
  • 宗敎と文學、罪の意識について / 136
  • 略年譜 / 149
  • 現代文學にあらはれた知識人の肖像 / 151
  • 內海文三 二葉亭四迷「浮雲」 / 153
  • 間貫一 尾崎紅葉「金色夜叉」 / 163
  • 長井代助 夏目漱石「それから」 / 175
  • 岸本捨吉 島崎藤村「新生」 / 186
  • 時任謙作 志賀直哉「暗夜行路」 / 197
  • 矢代耕一郞 橫光利一「旅愁」 / 210
  • 杉野駿介 島木健作「生活の探求」 / 222
  • 鳴海仙吉 伊藤整「鳴海仙吉」 / 234
  • 佐々伸子 宮本百合子「道標」 / 244
  • 大庭葉藏 太宰治「人間失格」 / 257
  • 日本の智慧 / 267
  • 1
  • 無分別の法 / 269
  • 解決はありうるか / 274
  • 眞理を求めるには / 277
  • 罪の惑はし / 279
  • 生きとし生けるものへの愛 / 283
  • 幸福について / 289
  • 善人と惡人 / 292
  • 人を慰めるには / 296
  • 宗敎的ふるまひのこと / 301
  • 惰性との戰ひ / 306
  • 2
  • 自由とは / 310
  • 消極性のもつ積極性について / 314
  • 友と酒の戒め / 318
  • 色ごのみ / 323
  • 節度の美學 / 327
  • 三つの初心 / 331
  • 不易流行 / 333
  • 無用の用といふこと / 338
  • 化物について / 342
  • もののあはれを知るとは / 344
  • 後記 / 349

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 亀井勝一郎選集
著作者等 亀井 勝一郎
書名ヨミ カメイ カツイチロウ センシュウ
巻冊次 第6巻 (日本の知慧)
出版元 講談社
刊行年月 1965
ページ数 351p 図版
大きさ 21cm
全国書誌番号
57013398
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想