高村光太郎選集  第6 (随想 下)

[目次]

  • 目次
  • 1
  • 年越し / 3
  • 雪解けず / 7
  • 開墾 / 8
  • 早春の山の花 / 13
  • 季節のきびしさ / 15
  • 七月一日 / 17
  • ある夫人への返事 / 19
  • 夏の食事 / 24
  • みちのく便り / 29
  • 山の雪 / 38
  • 山の人々 / 46
  • 山の春 / 56
  • 2
  • 三陸𢌞り / 65
  • 雲と波 / 92
  • 珈琲店より / 99
  • 出さずにしまつた手紙の一束 / 106
  • 伊太利亞遍歷 / 120
  • 3
  • 與謝野先生を憶ふ / 133
  • 死んだ荻原守衞君 / 136
  • バアナアド・リイチのこと / 142
  • ヴアレリイに就て / 149
  • 樂聖をおもふ / 151
  • 彫刻家ガツトソン・ボーグラム氏 / 160
  • 宮澤賢治 / 168
  • 八木重吉について / 189
  • 逸見猶吉の死 / 193
  • 尾形龜之助を思ふ / 195
  • 4
  • 美の中心 / 199
  • 天平彫刻の技法について / 203
  • カリカチユア / 212
  • 工房より / 214
  • 藝術を觀る眼 / 247
  • 純一な藝術が欲しい / 253
  • 「夜明け前」雜感 / 260
  • 琅玕洞より / 267
  • 一彫刻家の要求 / 270
  • 日本語の新らしい美を / 278
  • 美の立場から / 282
  • 裸體畫について / 294
  • 佛畫贊 / 298
  • 本面について / 303
  • 上野の現代洋畫彫刻 / 305
  • 美術館の事その他 / 311
  • 5
  • 某月某日 / 319
  • 七月の言葉 / 323
  • 童謠・民謠・小唄 / 326
  • 冬二題 / 329
  • 觸目いろいろ / 332
  • 間違のこと / 347
  • 春さきの好物 / 351
  • 雷ぎらひ / 355
  • しやつくり病 / 359
  • 三十年來の常用卓 / 362
  • ほくろ / 364
  • 悠久山の一本欅 / 367
  • 蟻と遊ぶ / 370
  • 九十九里濱の初夏 / 375
  • 智惠子の切拔繪 / 378

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 高村光太郎選集
著作者等 高村 光太郎
書名ヨミ タカムラ コウタロウ センシュウ
書名別名 Takamura kotaro senshu
巻冊次 第6 (随想 下)
出版元 中央公論社
刊行年月 1953
ページ数 380p 図版
大きさ 19cm
全国書誌番号
58000232
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想