青春の記録  第2

[目次]

  • 孤独なる渴望=模索と彷徨
  • 目次
  • I 青春の先駆者たち / 4
  • 三日幻境 北村透谷 / 6
  • 死刑囚の思い出 古田大次郎 / 15
  • 何が私をこうさせたか 金子ふみ子 / 47
  • 演劇自叙伝 千田是也 / 100
  • II 深き死の淵より / 118
  • 二十歳のエチュード 原口統三 / 120
  • 十七歳の鎮魂曲 長沢延子 / 139
  • 詩と反逆と死 大宅歩 / 153
  • III 愛と革命の絶唱 / 178
  • 血のメーデーの頃 崎野一馬 / 180
  • 残さるべき死 茅野寛志 / 200
  • 意志表示 岸上大作 / 222
  • 青春の墓標 奥浩平 / 237
  • 解説 福田善之 / 301
  • 自由民権運動と北村透谷 / 7
  • 嶽頭の感 藤村操 / 23
  • はてしなき議論の後 石川啄木 / 26
  • 金子ふみ子の屍体発掘 / 90
  • 初期詩篇 原口統三 / 129
  • 挽歌 長沢延子 / 146
  • ある小さな永遠の序奏のために 大宅歩 / 162
  • 人しれず微笑まん 樺美智子 / 212
  • 6・15国会構内流血の証言 / 216
  • 意志表示 岸上大作 / 226

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 青春の記録
書名ヨミ セイシュン ノ キロク
書名別名 孤独なる渇望 : 模索と彷徨

Seishun no kiroku
巻冊次 第2
出版元 三一書房
刊行年月 1967
ページ数 325p
大きさ 19cm
全国書誌番号
57009394
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
孤独なる渇望 : 模索と彷徨 福田善之
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想