こどもの科学ものがたり  12

宮下正美 著

[目次]

  • もくじ
  • すばらしく大きな手
  • 横綱千代の山の手がた / 10
  • 用水池も手です / 13
  • 手ですくう / 18
  • 王さまのポケット / 21
  • おかあさんの手がわり / 24
  • 親ゆびのなぞ
  • よわい人間 / 27
  • 手をながめてみよう / 31
  • 考えるちから / 37
  • 森を追われて
  • かおがひっこむ / 43
  • 枝にぶらさがるまえあし / 50
  • ついに草地にでた / 55
  • たくさんのエジソンたち
  • 手のはたらき / 59
  • 生きている木ぎれや石ころ / 64
  • とりかえができる手 / 70
  • 目や耳や口をたすける / 75
  • ついに火をとらえた / 78
  • ちえの芽ばえ / 85
  • ゆびをながめて / 89
  • げんこつから水素ばくだんまで
  • 力のはいるにぎりこぶし / 96
  • 石の工場 / 100
  • 青銅や鉄の時代がきた / 103
  • 投げることから、ばくだんまで / 108
  • つちのいろいろ / 115
  • おさえる手とおしつける手
  • 切りとった手くび / 123
  • そばやの小ぞうさん / 126
  • かるくにぎること / 130
  • にぎりしめる手 / 132
  • ねんどをこねまわす手 / 134
  • ゆびさきではかる
  • ねこのひげのやくめ / 137
  • はかる道具のいろいろ / 139
  • 身のまわりをしらべてみよう / 142
  • するどくなった目のちから
  • 生まれながらの目 / 146
  • とおめがねの世界 / 151
  • けんびきょうの世界 / 155
  • 見えないものをさぐりだす / 158
  • 耳と口のはったつ
  • 耳はかぎりなくのびていく / 161
  • 口はこんなにばけている
  • ことばのはじめ / 167
  • 文字はことばの子ども / 173
  • 書物としんぶん / 176
  • 電気が声をはこんでいく / 179
  • あじを知る口 / 182
  • 歩くことからロケットまで
  • 二本足のどうぶつ / 186
  • きかいのちからであるく / 189
  • ロボットってなんですか / 193
  • 機械から手へ / 197
  • お父さまやお母さまへ / 201

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 こどもの科学ものがたり
著作者等 宮下 正美
沢井 一三郎
書名ヨミ コドモ ノ カガク モノガタリ
書名別名 手より機械へ
巻冊次 12
出版元 ポプラ社
刊行年月 昭和31
ページ数 202p 図版
大きさ 22cm
全国書誌番号
45024929
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
手より機械へ 沢井 一三郎
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想