江戸時代の日本人は日本をどう発見したか

[芳賀徹ほか講演]

この本の情報

書名 江戸時代の日本人は日本をどう発見したか
著作者等 Plutschow, Herbert E
城西大学
小島 康敬
板坂 耀子
浜田 啓介
源 了円
田口 昌樹
笠谷 和比古
芳賀 徹
城西国際大学比較文化研究所
書名ヨミ エド ジダイ ノ ニホンジン ワ ニホン オ ドウ ハッケン シタ カ
シリーズ名 学校法人城西大学創立40周年記念東京紀尾井町キャンパス開設記念シンポジウム記録集
出版元 学校法人城西大学国際学術文化振興センター
刊行年月 2007.3
ページ数 98p, 図版1枚
大きさ 26cm
NCID BB00391703
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想