埼玉詩集  [第1集]

埼玉詩集刊行委員会 編

[目次]

  • 目次
  • 遠い歌 秋谷豊 / 10
  • 挽歌・東洋の満月の夜に 新井正一郎 / 12
  • ある意味について 池田草舎 / 16
  • 埋葬式 石原吉郎 / 18
  • 芦花恒春園にて/桜橋/他一篇 榎本了 / 20
  • 雑木林で 及川喜代子 / 24
  • 栗の実 大木実 / 26
  • 扉は開かない 大塚実 / 28
  • 時の目 岡田明雄 / 30
  • ながい箱/止った景色 岡部美民 / 32
  • 水族館にて 奥雅臣 / 36
  • 人間のあしに就いて 影山誠治 / 38
  • 秋 鹿島鷦 / 42
  • 工区抒情 片山三郎 / 44
  • 海辺にて 勝沼豊 / 46
  • 皮の下では酔っていた 鎌田勝 / 48
  • 落日 蔵原伸二郎 / 50
  • 嫉み 榊弘子 / 52
  • 徹夜 佐藤公彬 / 54
  • 植物 佐藤卓樹 / 56
  • 遠い夏 佐藤年子 / 58
  • 幻の道 塩崎光男 / 62
  • 白と灰色の心𧰼風景 しだのぶお / 64
  • 愛について 設楽徳行 / 68
  • 牧場にて 神保光太郎 / 72
  • 八月十五日の歌 杉本駿彦 / 74
  • かたつむり 鈴切幸子 / 76
  • あじさい 千秋郁子 / 78
  • そのとき おれは 武井清 / 80
  • サラリーマン気質 寺田紋 / 82
  • 生 中島高志 / 84
  • 美しい人/密室 中村泰三 / 86
  • 武蔵野 萩本家義 / 90
  • ふるさと/落葉 長谷部高治 / 92
  • 独り/北風のなかのイメージ 平山貢 / 96
  • 道連れ 広滝光 / 100
  • 桐のはな 堀口太平 / 102
  • 歩行 堀口浩 / 104
  • 踏靴 槇晧志 / 106
  • 夜の刻 牧章造 / 108
  • 野末/晩冬 町田多加次 / 110
  • 小諸城趾 松崎移翠 / 114
  • 墓景 松村じゅん / 116
  • 孫悟空 宮澤章二 / 118
  • 対話/あたたかき手/他一篇 森田茂 / 122
  • 煙についてのバラード/公園 森原智子 / 126
  • ダリヤ 梁瀬重雄 / 128
  • 沖へ 矢部文雄 / 130
  • こころの歌/他一篇 山崎馨 / 132
  • 砲声/鳥 山崎森 / 136
  • 死まで 山崎実 / 140
  • 夏の遠景/女は枯葉と生きる 弓削田緋紗子 / 142
  • 千羽鶴 湯本岩夫 / 146
  • ひめじょおん 竜前貞夫 / 148
  • 序/神保光太郎 / 3
  • 参加者住所録 / 152
  • 埼玉詩話会・クロニクル / 154
  • 後記 / 157

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 埼玉詩集
著作者等 埼玉詩話会
埼玉詩集刊行委員会
書名ヨミ サイタマ シシュウ
巻冊次 [第1集]
出版元 埼玉詩話会
刊行年月 1966
ページ数 156p
大きさ 19cm
全国書誌番号
67001373
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想